Tennis

2017年「Paris Masters/パリマスターズ」テニス観戦チケット購入完了!

2017/09/15

Rolex Paris Masters/パリ・マスターズ

いよいよParis/パリへの渡航日程が近づいて来たHalohaloです。

今回、Paris/パリにはANAの上級会員を目指す「SFC修行」のルートとして訪問しますが、せっかく訪問をするならば現地で楽しむしかない!!ということで、同時期に開催されているRolex Paris Masters/ロレックス・パリ・マスターズを観戦することにしました!

ところがどっこい。チケット購入サイトが分かりづらい&何度も購入エラーになり、なかなか購入ができませんでした。

今回、なんとか苦しみながらもゲットすることができましたので少しでもこれから購入する方のお役に立てればと思いまとめてみたいと思います。

 

スポンサーリンク


 

 

Rolex Paris Mastersとは

Rolex Logo

 

Rolex Paris Masters/パリ・マスターズは、10月下旬から11月上旬にかけて毎年開催される大会で、開催地はその名の通り「フランス・パリ」となっています。

メイン会場はパリにある「Accor Hotels Arena/アコーホテルズアリーナ」またの名を「Bercy Arena/ベルシーアリーナ」という相性で親しまれています。

 

 

例年BNP Paribas/BNPパリバがメインスポンサーとなっていたため、「BNP Paribas Masters」という名称の大会でしたが、2017年は世界的な時計ブランドRolex/ロレックスがメインスポンサーとなったため「Rolex Paris Masters」という大会名になっています。

ニュースや新聞などのメディアでは「パリマスターズ」と表記されることがほとんどですので、スポンサーが変わっても大きな影響はなさそうです。

 

  • 3月:BNP Paribas Open/BNPパリバオープン
  • 3月:Miami Open/マイアミオープン
  • 4月:Monte-Carlo Rolex Masters/モンテカルロマスターズ
  • 5月:Mutua Madrid Open/マドリードオープン
  • 5月:Internazionali BNL d'Italia/BNLイタリア国際
  • 8月:Rogers Cup/ロジャーズカップ
  • 8月:Western & Southern Open/ウエスタン&サザンオープン
  • 10月:Shanghai Rolex Masters/上海マスターズ
  • 11月:Rolex Paris Masters/パリマスターズ

 

マスターズ大会は年間9つの大会が開催されていますが、Rolex Paris Masters/パリ・マスターズはシーズン最後のマスターズ大会です。

ランキングTOP8名だけが出場できるATP Finalに出場ラインギリギリの選手はこの大会に賭けて来ますので、例年非常に見応えのある試合が多い大会です。

こうしてみてみると、Rolexは年間3つのマスターズ大会でメインスポンサーをやっているのですね!マスターズ大会は賞金も大きいですので、恐るべし資金力です。

 

大会ランクについて

 

Rolex Paris Masters/パリ・マスターズは全豪、全仏、全英、全米の4大大会に次ぐ位置付けの「ATP ワールドツアー マスターズ1000大会」となるため、ランキング上位選手は出場義務がある大会です。

勝ち数に応じて獲得できるランキングポイント数は以下の通りです。

 

  • 優勝:1,000ポイント
  • 準優勝:600ポイント
  • ベスト4:360ポイント
  • ベスト8:180ポイント
  • R16:90ポイント
  • R32:45ポイント
  • R64:25ポイント
  • R128:10ポイント

 

2016年大会について

2016年のParis MastersはBNP Paribasがメインスポンサーだったため、「BNP Paribas Masters/BNPパリバマスターズ」という名称で大会が開催されました。

 

  • 優勝:A.Murry/アンディ・マレー
  • 準優勝:J.Isner/ジョン・イスナー

 

 

錦織選手は、ベスト8決めの試合で、フランスが地元のツォンガ選手に(6-0、3-6、6-7)で敗れ、惜しくもベスト16という結果になりました。

 

 

 

スポンサーリンク


 

 

2017年大会概要

Rolex Paris Masters/パリ・マスターズ

 

お待たせを致しました。ここからが今年2017年大会の詳細になります。

 

  • 大会名:Rolex Paris Masters / パリマスターズ
  • 開催地:フランス・パリ
  • 大会日程:2017年10月30日〜11月5日
  • サーフェイス:屋内ハード
  • ドローサイズ:48
  • ランク:Masters1000

 

繰り返しお伝えしている通り、2017年は時計ブランドの「Rolex」がメインスポンサーとなったことで、例年と大会名が変更になっています。

シーズンのマスターズ最終戦となりますので、関心度も非常に高い大会となっています。

 

観戦チケットについて

Rolex Paris Masters/パリ・マスターズ

 

Rolex Paris Masters/パリ・マスターズのチケットは「大会公式サイト」から購入が可能です。

日本語は未対応で英語もしくはフランス語の案内にしたがって購入を進めていく必要があります。

準決勝・決勝のチケット価格は以下の通りです。

 

  • CAT4:39€
  • CAT3:56€
  • CAT2:80€
  • CAT1:100€
  • CAT OR:150€
  • CAT OR+:195€

 

CAT OR以上はいわゆるコートサイドの席でコートレベルまでの距離が非常に近いです。

シングル・ダブルス両方の決勝が見れるといえど195€は日本円で約2.5万円ですので、いい席になるとそこそこいい値段します。

 

購入エラー連発・・・。

 

いざ、僕も購入をしようと張り切って購入画面に進んでいるのですが、何度やってもエラーが表示されるなど中々うまくいきませんでした。

いつもクレジットカード認証のところでエラーになる事象で、カスタマーサポートに連絡しても、返事がないし、VISAに連絡をしてみても「VISA」側には全く問題ないと言われるし・・・・。

数日置いてからまたトライしても結局同じエラーで現地で購入するしかないのかな・・・・なんて思っていたのですが、初めてエラーになってから約1週間後、もう一度購入してみるとあっさりクリア。

単なるシステムエラーだったみたいで無事に購入することができました。

 

 

全て英語である点やそもそもクレジットカードを持っていなければ購入はできませんので、もし「購入方法」が分からないという方や「自分の環境では購入できない」という方、それから準決勝・決勝以外のチケットについても教えて欲しいなどという方は問い合わせフォームからご連絡ください。

できる限りのお手伝いさせていただきます!

 

 

スポンサーリンク


 

 

 

終わりに。

ATPテニス

 

2017年のRolex Paris Masters/パリ・マスターズ大会についてお伝えしてきました。

パリマスターズ観戦は今回が初めてなので、とても楽しみです。

僕の夢はテニスとF1を観戦しながら世界中を回ることです。早速今年は2017年11月にフランス・パリで開催されるParibas Mastersを観戦予定です。東京とパリの航空券については往復4万円でチケット確保することができました。

2016年から準備を始め、少なく見積もっても年間25万ANAマイルのペースでマイルを貯めることができるようになり、2018年には貯めたマイルを使ってたくさん観戦に出かける予定です!

僕がマイルを貯めている方法はこちらで解説していますので、宜しければ覗いてみてください。何かのヒントになるかもしれません。

 

 

日々格安航空券情報を更新していますので、思い出した時に是非また当ブログの記事を読みに来てくださいね!

以上、Halohaloでした。ALOHA〜!

-Tennis