セール/格安航空券

春秋航空737セール開催中!札幌・関空へ往復2000円、国際線も999円〜

2017/09/27

春秋航空グループが毎月恒例のセールを開催中です。

春秋航空日本の毎月恒例「737」セールと春秋航空の「999」セールが2017年4月から合体し、パワーアップして同時開催となっています。

今回も札幌路線などの格安価格は維持されているのでしょうか。確認していきたいと思います。

 

スポンサーリンク


 

 

春秋航空日本とは

logo-springjapan

 

「春秋航空日本」は中国の格安航空会社「春秋航空」が主に出資をして2012年に作った日本の格安航空会社であり東京・成田空港を拠点に就航しています。

最初、広島や佐賀などのみの就航でしたが2016年になって国際線(武漢、重慶)、そして国内線(新千歳、関西)に就航を開始しました。現在では計9都市を結んでいます。

 

2つのセールが合体。

 

2017年4月より

 

  • 春秋航空日本:「737」セール
  • 春秋航空:「999」セール

 

以上の2つのセールが同じ日程にて開催される形に合体されました。

合体となるに当たって、実質的に値上がりになってしまうのではないかという憶測が飛び交いましたが、蓋を開けてみるとセールの外枠にこそ変更がありましたが、最安価格はこれまでのセールと変わることなく、格安価格を維持しています。

 

春秋航空セール概要

 

今回のセールは、2017年4月から開催されている春秋航空日本がこれまで開催していた「737」セールと、春秋航空が開催していた「999」セールを合体させた新セールで、5月も継続開催される運びになりました。

 

  • セール期間:2017年5月7日12時〜5月13日12時まで
  • 予約対象期間:2017年5月22日〜2017年10月28日
  • 購入方法:春秋航空日本公式HP

 

前回は7月までがセール対象でしたが、今回のセールから10月まで予約ができるようになっています。

 

セール対象路線・価格

春秋航空日本国内線:737円

  • 東京(成田)ー 札幌(新千歳)
  • 東京(成田)ー 大阪(関西)
  • 東京(成田)ー 広島
  • 東京(成田)ー 佐賀

国内線4路線は、これまでの毎月恒例737セールと同じく片道737円となっています。

 

春秋航空国際線

  • 東京(成田)ー 重慶:3,999円
  • 東京(成田)ー 武漢:3,999円
  • 東京(成田)ー ハルビン:3,999円
  • 東京(成田)ー 天津:3,999円
  • 東京(羽田)ー 上海:3,999円
  • 茨城 ー 上海:999円

 

成田、羽田路線は片道3,999円、茨城は999円となっています。

茨城ー上海999円は、かなり安いです!先月は2,999円でしたのでかなり値下がりになりました。必見です。

 

以下、関空・名古屋路線については全路線最安999円〜です。

  • 大阪(関西)ー 上海
  • 大阪(関西)ー 重慶
  • 大阪(関西)ー 武漢
  • 大阪(関西)ー 天津
  • 大阪(関西)ー 西安
  • 大阪(関西)ー 揚州
  • 名古屋(中部)ー 合肥
  • 名古屋(中部)ー 銀川
  • 名古屋(中部)ー 常州
  • 名古屋(中部)ー ハルビン
  • 名古屋(中部)ー フフホト
  • 名古屋(中部)ー 石家荘
  • 名古屋(中部)ー 寧波
  • 名古屋(中部)ー 上海
  • 高松 ー 上海:999円
  • 佐賀 ー 上海:999円
  • 札幌(新千歳)ー 上海:3,999円

 

札幌ー上海路線についても先月よりも値下がりとなりました。

関空や名古屋は、国際線でも999円の路線が多くとても安いので人気が集まりやすく予約するときには、アクセスが集中することが多くなっています。

 

春秋航空日本利用時の注意事項

  • 空港使用料など諸税は別途必要
  • 手荷物預入/座席指定は別料金

 

LCCですので、基本料金以外は全てオプション扱いとなり、荷物の預入や座席指定などは有料となっています。予約時に一緒に購入することができます。

その他、LCC利用時の注意点についてはこちらの記事をご覧ください。

 

 

スポンサーリンク


 

 

セール最安価格探してみた。

それでは、「成田ー関空」「成田ー札幌」路線の最安価格を調べていきたいと思います。

 

成田ー関空路線

 

 

 

今月も安定の片道諸税込み1,117円です。本当に安いですね。

発売開始直後はサーバーも重い状態が続きますが、アクセスが落ち着いてくると検索は非常にしやすくなっています。片道ずつしか最安価格で予約できないということを除いて・・・・。

面倒なことを考慮してもこの価格はかなり安いので、ぜひゲットしましょう!

 

 

成田ー札幌路線

 

成田ー札幌路線についても、関空と同様に片道の諸税込み価格は1,117円です。

往復2,234円で関空や札幌を往復できるというのは春秋航空だけです。間違いなくお買い得です!ぜひチェックを!

 

 

スポンサーリンク


 

 

 

セール所感。

 

毎月恒例のセールとして開催されていた春秋航空日本の737セールと春秋航空の999円が、4月から合体し、開催されています。

5月も札幌、関空路線など1つのセールになったといえど、破格の安さは健在です。

東京から札幌や大阪へ往復2,000円台など他のLCCを全く寄せ付けない、圧倒的な安さですが唯一の欠点は、サーバーがめちゃめちゃ重いです!!!根気強く待ちましょう。

合体する前、春秋航空日本のサーバーはサクサクだったんですが、春秋航空本体の方はかなり重い状況となっていました。残念ながら合体後は春秋航空本体のシステムを使うことになったので、サーバーが重いという結果に・・・。

サーバー改善されたら、さらに最強のセールとなること間違いなしです。

現在LCCのピーチもセールを開催中です。ピーチ独自路線などはそちらを要チェック。

 

 

それでは素敵な格安旅行ライフを!

今回の春秋航空のセールはこちらから予約・検索をどうぞ。

Halohalo(ハロハロ)でした。ALOHA〜!

 

-セール/格安航空券