セール/格安航空券

バニラエア/成田・関空発着の台北/沖縄/奄美/函館セールを4日まで開催

2017/08/30

国内LCCのバニラエアは、成田・関空発着の台北/沖縄/奄美/函館方面行きがセールになる「わくわくバニラセール」を4日まで開催中!

前回は成田ー関空のみがセール対象でしたが、今回は国内線4路線、国際線1路線の計5路線がセール対象となっています。

セール概要や実際の最安価格をまとめていきたいと思います。

 

スポンサーリンク


 

 

バニラ・エアとは

バニラエアロゴ

 

バニラエアは、ANAホールディングス傘下の格安航空会社でANAホールディングスが100%株式を保有しています。

2013年にバニラ・エアの前身にあたる「エアアジア・ジャパン」の株式を100%保有したことが始まりでバニラ・エアと名前を変えて今に至ります。

今はANAの傘下になったことでANAマイルでバニラ・エアの特典航空券を入手できるようになっています。

 

セール概要

 

今回のバニラエアのわくわくバニラセールは28日19時からスタートしています。

昨日まで別の対象路線で「わくわくバニラ」が開催されていましたので、引き続いて対象路線を変えて開催される形となりました。

 

  • 販売日程:2017年4月28日19:00〜5月4日23:30
  • 予約対象期間:2017年5月22日〜6月30日

 

対象路線・価格

今回のバニラエア「わくわくバニラセール」では国内線4路線、国際線1路線が対象となっています。

 

  • 東京(成田) ー 函館:3,980円
  • 東京(成田) ー 奄美:3,980円
  • 東京(成田) ー 那覇:4,380円
  • 大阪(関空) ー 奄美:3,780円
  • 東京(成田) ー 台北(桃園):5,480円

 

購入時の注意事項

  • 預入荷物/座席指定有料
  • 別途諸税必要
  • 燃料サーチャージ不要
  • 支払い手数料が1区間600円必要
  • 予約センターや空港カウンターでの予約は別途手数料が必要

 

バニラエアは支払い手数料が片道600円と高めになっています。往復1,000円程度ですので注意しましょう。

その他のLCC利用時の一般的な注意事項などはこちらも合わせてご覧ください。

 

 

スポンサーリンク


 

 

最安価格探してみた。

それでは今回のセールの対象路線から「成田ー沖縄」「成田ー奄美」路線の最安値を探してみましょう。

 

成田ー沖縄

 

 

 

成田ー沖縄路線の片道の最安価格は4,380円、往復の諸税込み価格は10,270円となりました。

バニラエアの成田ー沖縄路線の過去のセール価格を振り返ってみると・・

 

 

以上のことからも分かるように、今回のセールは過去のセールと比較すると最安価格ではありません。

この価格の上昇は兼ねてからお伝えしている通り燃料代の高騰なども背景にはありますが、それに加えて「沖縄がシーズンインに向かっている」ということもあると思います。

これから、夏にかけて沖縄はハイシーズンに移り変わっていくにあたって、LCCに限らず価格が上昇していきます。

ただ、それでも1万円は切っていきたいところですので、今回は見送りが無難でしょう。

 

成田ー奄美

 

 

 

続いて、当ブログではなかなか最安価格をご紹介してきていない「奄美路線」です。

片道3,980円、往復諸税込み9,920円になりました。

リゾートとして有名な奄美に1万円以内で行けるのであれば十分ではないでしょうか。

今後、セールが実施される際には奄美路線もお伝えできればと思います。

 

 

スポンサーリンク


 

 

 

 

セール所感。

 

バニラエアのわくわくバニラセール、今回は5路線が対象になりました。

一番人気は台北路線だと思います。

決して格安というわけではありませんが、気軽に行ける海外として台北路線がセールになるといつも一番最初に売れていきます。今回も同様でした。

そのほかの国内路線については、過去最安級という感じではありませんので、価格最重視の方は今回のセールは見送りが無難でしょう。

どの路線が、どのくらい最安価格で出ているのかチェックをしておくと今後のためになると思いますのでおすすめです。

以上Halohalo(ハロハロ)でした。ALOHA〜!

 

 

 

陸マイラーの皆さんのブログはこちらから!
少しでも参考になったら1CLICKで応援お願いします!

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

合わせてどうぞ!

-セール/格安航空券