セール/格安航空券

香港エクスプレス180円セール/名古屋発着が追加!往復諸税込み6,750円

2017/04/28

格安航空会社(LCC)の香港エクスプレスは、25日から開催している片道180円セールに名古屋(中部)路線を追加することを発表しました。

名古屋ー香港路線は1日2往復しており、いずれの便も最安180円で販売がされています。

セール概要、今回追加された路線の諸税込み最安価格を探ります。

 

 

スポンサーリンク


 

 

香港エクスプレスとは

香港エキスプレスロゴ

香港国際空港を中心に展開するLCC航空会社で2013年からLCC路線を展開しています。

世界の23都市を結んでおり、日本では以下の8都市から就航しています。

  • 成田空港
  • 羽田空港
  • 関西国際空港
  • 中部国際空港
  • 広島空港
  • 高松空港
  • 福岡空港
  • 鹿児島空港
  • 石垣空港

 

セール概要

 

今回のセールは、香港エクスプレスのSpring Mega Saleで、日本発着の路線と香港を結ぶ路線が片道180円になるセールで、24時間ごとに新しい路線が追加されていく方式でセールが開催されています。

 

  • 販売期間:2017年4月25日ー5月1日00:59まで
  • 予約対象期間:2017年5月9日 - 2018年3月24日
  • 購入方法:香港エキスプレス公式サイト

 

これまでの最安価格は580円セールでしたので、今回のセールが2017年の最安価格を更新することになりました。

 

 

対象路線

  • 東京(成田) - 香港
  • 鹿児島 - 香港
  • 福岡 - 香港
  • 名古屋 - 香港

25日にスタートした、今回のセールでは25日から「成田ー香港」「鹿児島ー香港」の2路線が180円セールとなっており、そして26日から福岡ー香港路線、27日には名古屋路線がセールに追加されています。

 

スポンサーリンク


 

 

最安価格探してみた。

それでは、27日にセール路線として追加された「名古屋ー香港」路線の最安価格を探してみましょう。

 

 

名古屋(中部国際空港)ー香港路線は1日1往復しています。

27日も往路の方が180円の残席が多くなっています。復路も180円あったのですが、タッチの差でなくなってしまいました・・泣。

参考までに仮に往復180円で確保できた際に、名古屋路線はいくらになるのかを計算してみましょう。

 

  • 往路諸税込み:2,570円
  • 復路諸税込み:4,180円

 

以上の価格となりますので、往復の合計金額は6,750円で名古屋ー香港路線の2017年最安価格となります。

180円で確保できなかった方は、次に安い価格の6,580円の確保を目指しましょう。

 

 

往路180円、復路6,580円で確保すると諸税込み価格は13,330円となりました。

セントレアは税金高いですねーーー。セントレアの税金分だけこれまでの路線などよりは高くなっています。

 

 

スポンサーリンク


 

 

 

セール所感。

香港100万ドルの夜景

 

香港エクスプレスの180円セールに、名古屋/セントレア路線が追加になりました。

往復180円で確保するのは、かなりハードルが高くなっていますが、確保できた際にはかなり安くなっています。

 

  • 25日:成田・鹿児島
  • 26日:福岡
  • 27日:名古屋

 

また今回のセールでは、毎日180円セールの路線が追加になっていますので明日はどの路線がセールになるのでしょうか。

明日(28日)、改めてセールの進捗をお伝えしたいと思います。

 

以上、Halohalo(ハロハロ)でした。ALOHA〜!

 

 

 

陸マイラーの皆さんのブログはこちらから!
少しでも参考になったら1CLICKで応援お願いします!

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

合わせてどうぞ!

-セール/格安航空券