航空会社/空港情報

ANA/2017年6月〜7月発券分の燃料サーチャージを発表。最大7,000円!【前期と同額】

2ヶ月に一回燃料サーチャージの見直しを行うANA(全日空)は、2017年6月〜7月発券分の燃料サーチャージ価格を発表しました。

ANAやJALでは2017年2月から発券分から燃料サーチャージが復活しており、以後値上げ傾向にあります。

6月〜7月は前の期間に比べて、燃料代はどうなのでしょうか。発表されたプレスリリースを参考にまとめていきたいと思います。

 

 

スポンサーリンク


 

燃料サーチャージとは

空港のJALとANA機

 

別名、燃油特別付加運賃と言います。

世界で航空燃料が高騰していることに伴って、通常の航空券代にプラスして購入者へ燃料費負担を求める料金のことを指します。

燃料サーチャージは原油生産地の政情不安や為替、世界情勢の変化などによって価格が変化しています。

現在、原油は1バレルという単位で取引されており、1バレルは約160リットルで60USドル(1ドル100円計算で6000円)が1つの基準となっています。

 

  • 1バレル60USドル(6000円)以上:燃料サーチャージ適用
  • 1バレル60USドル(6000円)以下:燃料サーチャージ適用なし

 

ANAやJALでは60USドルを基準に燃料サーチャージを適用するか否かを決めていますが、この基準額の詳細に関しては航空会社によって異なるため他の航空会社では1バレルの基準額が異なります。

国内航空会社のANAとJALでは基準額が同じですので、基本的には両者とも同じ価格になっています。

 

2017年6〜7月発券分について

 

今回ANAから2017年6月〜7月発券分の燃料サーチャージ額が、プレスリリースに発表になりました。

 

今般、2017年2月から2017年3月におけるシンガポールケロシン市況価格の2カ月平均が1バレルあたり63.98米ドル、為替レートは1ドル=113.04円でした。よって、シンガポールケロシン市況価格の円貨換算額は7,232円となったため、下記の通り、現行と同額といたしました。

 

惜しい。。もう少しで円換算で6,000円台となり1段階値下げになる水準でした。近日中は為替レートも110円を切ってきていますので、8月〜9月発券分については1段階値下げとなる可能性がある状況になっています。

 

現行価格について

 

これまでの燃料サーチャージ価格の推移を見てみると、最大で

 

  • 2017年2月〜3月:3,500円
  • 2017年4月〜5月:7,000円
  • 2017年6月〜7月:7,000円

 

以上の価格帯となっていました。

今月は前の期と同額になることが発表されましたので最安は韓国路線の300円、最大で7,000円です。

こちらの価格は片道ですので、往復の場合倍額が航空券代と一緒に必要になります。

国際線の人気路線・ハワイ便は片道4,000円、往復8,000円が付加されることとなりました。

 

スポンサーリンク


 

 

 

今後の見通しについて

 

2017年6月〜7月の燃料サーチャージ価格が発表になりました。

惜しくも値下げとなることはなく、現状維持です。現在の価格は0円の時に比べて2段階高い価格水準になっています。

前期はトランプ政権発足に伴って為替が乱高下していた影響をかなり受けましたが、今月に入り円高方向に向かっています。

仮に石油価格が変わらなかったと仮定した時には為替レートの平均が109円まで落ちてくると

 

63.98 × 109円 = 6,974円

 

以上の計算式が成り立つので、1段階下がった燃料サーチャージ価格となります。

4月19日現在の為替レートは1ドル=108円中盤で推移していますので、この価格帯を維持することができれば燃料代は値下げとなりますがまだまだ不安定な状況は続いていますので今の段階で翌月末までの為替レートを推測することは難しいです。

ただ、以前よりも円高方向にむかう可能性が高まっていますので望みはあります。

別口で支払わなければ行けないのは国際線だけなので別途支払う必要こそありませんが、比例して国内線の価格も上昇しますので、とにかく安く抑えたいものです。

いよいよ2017年のSFC修行も中盤戦に入ってきていますので、そろそろどのようなフライトプランで解脱を目指すのか固めていきたいですね。

最終判断は各個人にお任せという形になってしまいますが、個人的には今年のうちに大きく航空券価格が下がることは考えづらいと思っていますので、僕は早めに航空券を予約するのがいいと思っています。

燃料サーチャージの価格は、SFC修行に必要な価格に直結していきますので、ぜひこういった情報にはアンテナを張って損をしすぎることがないように、注意していきましょう。

 

 

以上Halohalo(ハロハロ)でした。ALOHA〜!

 

 

陸マイラーの皆さんのブログはこちらから!
少しでも参考になったら1CLICKで応援お願いします!

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

合わせてどうぞ!

-航空会社/空港情報