セール/格安航空券

ジェットスターセールは成田を含む全16国内線対象で3日18時から開始

2017/09/29

格安航空会社(LCC)のジェットスターが3日18時から国内16路線全てが割引価格となるセールを開催します。

ジェットスターといえば、2月頭に「ラーメン価格セール」と題して日替わりで片道802円の路線を発売するセールしたことで注目を集めました。

 

 

今回のセールは802円ほどの安さではありませんが、平均に比べて割安の価格で提供される路線が多いセールとなっています。

対象路線、路線ごとの価格などをまとめていきたいと思います。

 

スポンサーリンク


 

 

ジェットスター/Jetstarとは

日本国内をはじめ、アジア地域など60都市以上へ就航している格安航空会社(LCC)です。親会社はカンタス航空でオーストラリアのメルボルンに本社を置くため、日本とオーストラリアを結ぶ便も就航しています。

そのジェットスターの子会社という形でいくつかの国に会社が存在し、ジェットスター・ジャパンもそのうちの1つ。

カンタス航空に加えて日本航空、三菱商事が出資しています。

日本における空港拠点となっているのは成田と関空でその他に就航している日本の都市は以下の通りです。

 

  • 札幌(新千歳)
  • 名古屋(中部)
  • 高松
  • 松山
  • 福岡
  • 大分
  • 熊本
  • 鹿児島
  • 沖縄

 

ジェットスターセール概要

 

今回のジェットスターのセールは日本国内線16路線、全路線がセール対象となるセールで最安価格は2,190円〜となっています。

 

  • 販売期間:2017年3月3日18時〜3月9日18時
  • 予約対象期間:2017年3月21日〜7月14日(路線ごとに異なる)
  • 購入方法:ジェットスタージャパン公式サイト

 

セール対象路線・価格

 

今回のセールは、日本国内全路線がセール対象です。

16の対象路線は以下の通りです。

 

  • 札幌~東京(成田):2,490円
  • 札幌~大阪(関西):2,490円
  • 札幌~名古屋(中部):2,490円
  • 東京(成田)~大阪(関西):2,190円
  • 東京(成田)~高松:2.490円
  • 東京(成田)~松山:2,990円
  • 東京(成田)~大分:2,490円
  • 東京(成田)~熊本:2,990円
  • 東京(成田)~鹿児島:2,490円
  • 名古屋(中部)~鹿児島:2,490円
  • 福岡~東京(成田):2,490円
  • 福岡~大阪(関西):2,190円
  • 福岡~名古屋(中部):2,490円
  • 沖縄(那覇)~東京(成田):2,990円
  • 沖縄(那覇)~大阪(関西):2,490円
  • 沖縄(那覇)~名古屋(中部):2,490円

 

いずれの路線も最安価格のため、表示の価格よりも高くなる可能性があります。

最安提供路線は「東京ー大阪」「福岡ー大阪」の2路線です。

特に東京ー大阪はいくつものLCC会社が運航していますので、価格競争が激化しています。新幹線価格よりもだいぶ安くなってきました。

スポンサーリンク


 

 

セール最安価格探してみた。

それでは以下の3路線の最安価格を探してみたいと思います。

 

  • 成田ー沖縄
  • 成田ー関西
  • 関西ー札幌

 

東京ー沖縄路線

 

諸税込み込みで6,740円となっており、とても安いです。これは買いですね!!

SFC修行がなかったら本当に行きたい笑。

 

東京ー大阪路線

 

今回のセールで最安路線(2,190円)であった「成田ー大阪」路線は諸税込みで5,140円です。

これも安いです。

セール情報については、国内線を見る機会がそこまで多くないので100%の相場観ではありませんが、それでも5,000円で往復できれば市街地への交通費を考えても夜行バスよりも安いのではないでしょうか。

 

 

大阪ー札幌路線

 

最後に本日のピーチ5周年日替わりセール路線の「大阪ー札幌」路線を比較したいと思います。

往復で4,980円となりました。

そして、見事に昨日のブログ記事でもお伝えした通り、ピーチよりもジェットスターの方が安くなっています。

ピーチの方は往復で7,880円でした。

 

 

同じ日に複数社のLCCがセール価格で張り合うというのは、消費者にとっては嬉しいことですが情報集めをしっかりやらなければ損をしてしまう可能性すらあります。

セール価格で航空券を確保するときに大切なことは、平常心で落ち着いて購入をすることだと思いますのでセール開始までに情報をしっかりと集めて万全の状態でセールに臨みましょう。

 

セール所感。

ジェットスターはオーストラリアを中心に国際線のイメージが強いですが、国内線もこの価格は素晴らしいですね。

東京ー大阪などをとってみても片道2,500円ですので、例えこれよりも安い価格が出てきたとしてもそこまで差が開くことはないと思うので納得ができます。

飛行機が大好きな僕としては、飛行機という移動手段がより身近になれれば利用的ですので今後も安心・安全が担保される最大限の割引キャンペーンに期待したいと思います。

 

今回の航空券の検索・予約はジェットスター公式HPからどうぞ。

以上Halohalo(ハロハロ)でした。ALOHA〜!

 

-セール/格安航空券