SFC修行/搭乗記

【石垣編】2017年5月ANA乗継旅割の最安価格とPP単価/おすすめ路線

2017/04/09

ANAから発表されたプレスリリースを参考にGW期間を除く5月の乗継旅割価格をご紹介しています。

東京、沖縄とご紹介してきましたが、今回は石垣島発着路線です。

直行便よりもPP単価を抑えられる路線はあるのか、という点に注目しながら見ていただくと有効活用できるかと思います。

 

スポンサーリンク


 

 

ANAの乗継制度

 

ANAでは出発地と目的地を結ぶ直行便に加えて、いずれかの空港を経由する「乗継便」を用意しています。

直行でも行くことができる路線をあえて乗り継いで行くわけですので、時間が通常よりもかかるというデメリットがありますが、乗継にも割引制度があり、場合によっては直行便で行くよりも非常にお得な価格で現地に行くことができる可能性を秘めている制度です。

 

  • 28日前まで:乗継旅割
  • 7日前まで:乗継特割
  • 当日まで:特定便乗継割引

 

以上の3つが乗継における割引制度で考え方は通常の旅割と同じです。

早く購入するほど価格は安いので最安価格は28日前まで購入できる乗継旅割となっています。

その他の乗り継ぎに関する詳細はこちらの記事ご覧ください。

 

 

石垣発着乗継価格について

 

それでは早速ですが、石垣発着路線の乗継旅割価格を見ていきたいと思います。

いずれの価格も各路線の最安価格で計算をしていますのでご希望の日程の価格は、表示のものよりも高くなる可能性がありますのでご注意ください。

該当期間は2017年5月8日〜31日です。

 

石垣発

出発地 経由地 到着地 最安価格 PP PP単価
石垣
沖縄 羽田 18,500 1,846 10.02
関西 札幌 26,200 2,452 10.69
沖縄 神戸 16,200 1,478 10.96
沖縄 伊丹 16,500 1,478 11.16
沖縄 関西 16,500 1,478 11.16
名古屋 札幌 27,900 2,487 11.22
羽田 小松 24,400 2,152 11.34
羽田 札幌 29,700 2,601 11.42
沖縄 名古屋 18,100 1,583 11.43
関西 羽田 22,600 1,873 12.07
羽田 富山 25,700 2,100 12.24
沖縄 福岡 14,700 1,175 12.51
沖縄 静岡 21,400 1,664 12.86
沖縄 新潟 25,600 1,948 13.14
羽田 大館能代 31,200 2,307 13.52
名古屋 仙台 28,100 2,049 13.71
羽田 庄内 30,300 2,163 14.01
沖縄 広島 18,900 1,345 14.05
沖縄 松山 18,100 1,280 14.14
沖縄 高松 19,600 1,385 14.15
名古屋 新潟 27,500 1,939 14.18
沖縄 岩国 18,600 1,291 14.41
沖縄 熊本 16,900 1,111 15.21
沖縄 長崎 17,500 1,096 15.97
沖縄 宮崎 18,600 1,052 17.68
沖縄 鹿児島 19,100 1,013 18.85

 

スポンサーリンク


 

 

石垣着

出発地 経由地 到着地 最安価格 PP PP単価
羽田 沖縄
石垣
18,500 1,846 10.02
神戸 沖縄 16,200 1,478 10.96
関西 沖縄 16,500 1,478 11.16
札幌 名古屋 27,900 2,487 11.22
伊丹 沖縄 16,600 1,478 11.23
名古屋 沖縄 18,300 1,583 11.56
仙台 沖縄 25,700 2,065 12.45
福岡 沖縄 14,700 1,175 12.51
静岡 沖縄 21,400 1,664 12.86
札幌 羽田 33,600 2,601 12.92
新潟 沖縄 25,400 1,948 13.04
秋田 羽田 30,300 2,254 13.44
小松 羽田 29,100 2,152 13.52
仙台 名古屋 28,700 2,049 14.01
富山 羽田 29,500 2,100 14.05
広島 沖縄 18,900 1,345 14.05
新潟 名古屋 27,500 1,939 14.18
高松 沖縄 19,800 1,385 14.30
松山 沖縄 18,500 1,280 14.45
岩国 沖縄 18,900 1,291 14.64
熊本 沖縄 16,900 1,111 15.21
庄内 羽田 34,200 2,163 15.81
長崎 沖縄 17,500 1,096 15.97
宮崎 沖縄 18,600 1,052 17.68
鹿児島 沖縄 18,500 1,013 18.26

 

スポンサーリンク


 

石垣路線の所感。

 

石垣発着の乗継路線のPP単価をまとめてみました。

残念ながら最もPP単価がいい路線でも10点を超えてしまっています

価格重視/効率重視の方はこのPP単価では厳しいでしょう。国内であれば最低でも7点台を目指していきたいところです。

また沖縄発着路線にあったように直行で行けるところをせっかく乗継するわけですので、直行よりもPP単価がいい路線を探していきたいですね。

昨年はPP単価5点台が連発していた乗継も、全体的に価格が高騰しています。

為替が円安方向に傾きつつあるので今後燃料代含め安くなることに期待しましょう!

以上、Halohalo(ハロハロ)でした。ALOHA〜!

 

 

陸マイラーの皆さんのブログはこちらから!
少しでも参考になったら1CLICKで応援お願いします!

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

合わせてどうぞ!

-SFC修行/搭乗記