セール/格安航空券

スクート/Scootが成田ーバンコク路線など夏休み先取りセールを開催中!

2017/04/09

シンガポール系格安航空会社(LCC)のスクートは「夏休み先取りセール」を開催中です。

東京・関西・札幌発着の計8路線が対象で最安価格は往復13,000円〜となっています。

セール概要、対象路線、諸税などについてまとめました。

 

スポンサーリンク


 

スクート(Scoot)について

 

スクートはシンガポールのチャンギ国際空港を拠点に構える格安航空会社(LCC)で2011年に誕生しました。

現在約20都市を結んでいます。

スクートの特徴は機材が全てボーイング787であることです。LCCは通常シートの間隔が狭いなどの不自由さが目立ちますがScootはシートの間隔もフラッグキャリアと呼ばれるような大手航空会社と、同水準を保っており人気が高いです。

 

セール概要

 

毎月10日にセールを行なっているScootですが、今月はそのセールとは別にもう1つセールを開催しています。

その名も「夏休み先取りセール!

国際線8路線がセール価格となっています。

 

  • 販売期間:2017年2月24日11:00〜2月26日23:59
  • 予約対象期間:2017年3月22日〜10月28日(路線ごとに異なる)
  • 購入方法:スクート公式ホームページ

 

対象路線

 

いずれの価格も往復価格で諸税・燃料サーチャージは含まれた価格となっています。

 

東京(成田)発着

  • シンガポール:28,000円
  • 台北:13,000円
  • バンコク:24,000円

 

大阪(関西)発着

  • シンガポール:30,000円
  • 高雄:13,000円
  • バンコク:24,000円

 

札幌(千歳)発着

  • シンガポール:30,000円
  • 台北:18,000円

 

注意事項

 

  • 燃料サーチャージ不要
  • 表示は諸税込み価格
  • 為替レートの変動で価格が変化する可能性あり

 

LCCに珍しくスクートは燃料サーチャージなしで表示の価格は諸税が含まれています。

ということは実際の航空券価格はもっと安いということになります。諸税込みの価格の方が非常に分かりやすくていいですよね。

その他のLCC利用時の注意事項などはこちらも合わせてご覧ください。

 

スポンサーリンク


 

最安価格探してみた。

それでは「成田ーシンガポール」「成田ー台北」「成田ーバンコク」の成田発着3路線の最安価格を探してみましょう。

 

成田ーシンガポール

 

空席は5月以降を中心にまだまだ残っているようです。

スクートは諸税・燃料代込みの価格表示なのでそれぞれの表示価格を足したものが合計金額です。

今回の路線は28,001円です。

なぜか1円ずれていますが、細かいことは気にしません。笑

 

成田ー台北

 

台北路線の最安価格は往復13,000円ですので、片道では6,500円の表示を探しましょう。

5月以降を中心にまだまだたくさん空席があります。

 

成田ーバンコク

 

復路が「11,999円」と、またしても1円ずれていますが細かいことは気にしません笑。

 

スポンサーリンク


 

 

所感。

 

全体の総括はいつも通りのスクートの価格帯のセールという印象です。

価格最重視の方はスクートは選択肢に入ってこないかもしれません。

3万円あれば欧州やアメリカなどに行ける時代です。

 

 

そこまで格安なわけではありませんのでLCCの中で中堅の価格帯というところでしょうか。

しかしScootは全便で787を導入しているというのは、やはり魅力的ですし、LCCといえどシートピッチも広く、初めてLCCに乗る方などにはオススメです。

フルサービスは求めないけど、LCC感が強すぎるのも・・・という方はぜひチェックして見てください。そこまでチケットの競争も高くないので簡単にゲットできると思います。

 

今回のスクートキャンペーンページはこちらからどうぞ。

以上Halohalo(ハロハロ)でした。ALOHA〜!

 

 

陸マイラーの皆さんのブログはこちらから!
少しでも参考になったら1CLICKで応援お願いします!

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

合わせてどうぞ!

-セール/格安航空券