セール/格安航空券

【JGC修行】マレーシア航空ビジネスクラスが約80路線対象のセール中!

2017/09/29

年明けセールを開催していたことが記憶に新しいマレーシア航空ですが、今回はビジネスクラスのセールを実施しています。

成田発と大阪/関西発が対象で、行き先はそれぞれ40路線を超える路線がセール価格となっています。

セール概要、対象路線などをまとめていきたいと思います。

 

スポンサーリンク


 

マレーシア航空について

 

マレーシア航空はクアラルンプール空港をハブ空港にして約90都市を結んでいるマレーシアのフラッグキャリア航空会社です。

アライアンスは日本航空と同じワンワールドに所属しています。

会社としては2014年に起きてしまったマレーシア航空370便がレーダーから消えてしまった航空機行方不明事故から悪い評判が立ってしまったことやLCCの台頭によって苦しい状況が続いていますが、以前は5つ星エアラインだったことを踏まえるとまだまだ力を発揮できる航空会社です。

マレーシアのフラッグキャリアですので、今後どのように立て直してくるのか、その動向に注目が集まります。

 

マレーシア航空セール概要

 

今回のセールはビジネスクラスがセール対象になっています。

  • 販売期間:2017年3月8日まで
  • 予約対象期間:2017年4月1日〜25日 / 5月5日〜7月21日
  • 購入方法:マレーシア航空公式サイト

 

期間が2つに分かれているのはGWの期間が対象外になっているためです。

 

セール対象路線

今回は東京・成田発着と大阪・関西発着が対象ですので、それぞれの対象路線と最安価格をまとめていきたいと思います。

 

東京/成田発路線

 

  • バンコク:80,000円
  • メダンクアラナム:80,000円
  • シンガポール:80,000円
  • プーケット:80,000円
  • ハノイ:80,000円
  • ホーチミン:80,000円
  • プノンペン:80,000円
  • シェムリアップ:80,000円
  • ヤンゴン:80,000円
  • マニラ:80,000円
  • ジャカルタ:80,000円
  • バリ島:80,000円
  • バンダルセリベガワン:80,000円
  • クアラルンプール:112,000円
  • コタキナバル:112,000円
  • クチン:112,000円
  • サンダカン:112,000円
  • タワウ:112,000円
  • ビンツル:112,000円
  • シブ:112,000円
  • ミリ:112,000円
  • ラブアン:112,000円
  • ランカウィ:125,000円
  • ジョホールバル:125,000円
  • クアラトレンガヌ:125,000円
  • クアンタン:125,000円
  • アロースター:125,000円
  • コタバル:125,000円
  • パース:125,000円
  • シドニー:125,000円
  • ダーウィン:125,000円
  • アデレード:125,000円
  • オークランド:125,000円
  • ペナン:125,000円
  • メルボルン:125,000円
  • デリー:135,000円
  • ハイデラバッド:135,000円
  • バンガロール:135,000円
  • ムンバイ:135,000円
  • チェンナイ:135,000円
  • コロンボ:135,000円
  • カトマンズ:135,000円
  • ダッカ:135,000円
  • ロンドン:144,500円

 

スポンサーリンク


 

 

大阪/関西発路線

  • バリ島:81,000円
  • プーケット:81,000円
  • シンガポール:81,000円
  • バンコク:81,000円
  • ハノイ:81,000円
  • ホーチミン:81,000円
  • プノンペン:81,000円
  • シェムリアップ:81,000円
  • ヤンゴン:81,000円
  • マニラ:81,000円
  • メダンクアラナム:81,000円
  • バンダルセリベガワン:81,000円
  • ジャカルタ:81,000円
  • クアラルンプール:92,500円
  • ペナン:92,500円
  • ランカウィ:92,500円
  • ジョホールバル:92,500円
  • クアラトレンガヌ:92,500円
  • クアンタン:92,500円
  • アロースター:92,500円
  • コタバル:92,500円
  • クチン:92,500円
  • サンダカン:92,500円
  • タワウ:92,500円
  • ビンツル:92,500円
  • シブ:92,500円
  • ミリ:92,500円
  • ラブアン:92,500円
  • コタキナバル:92,500円
  • メルボルン:126,500円
  • パース:126,500円
  • シドニー:126,500円
  • ダーウィン:126,500円
  • アデレード:126,500円
  • オークランド:126,500円
  • デリー:142,000円
  • ハイデラバッド:142,000円
  • バンガロール:142,000円
  • ムンバイ:142,000円
  • チェンナイ:142,000円
  • コロンボ:142,000円
  • カトマンズ:142,000円
  • ダッカ:142,000円
  • ロンドン:175,000円

 

マレーシア航空利用時の注意事項

  • 記載の価格は往復価格です。
  • 燃料サーチャージ込み
  • 諸税別

 

燃料サーチャージ込みの価格表示なので、大きく表示の価格から値上がりすることなくチケットを確保できるかと思います。

 

セール最安価格探してみた

 

それでは成田の最安路線「バンコク」路線の最安価格を探してみましょう。

対象は4月以降ですので4月から探してみます。

 

 

バンコクは往復8万円ですので、片道40,000円の表示を探しましょう。

まだまだたくさん空席があります。

 

 

時間帯についても同じ価格でいくつかの中から選択できそうです。

バンコク以外の路線でも同じ傾向でした。

 

 

告知価格は80,000円、諸税を含んだ最終金額は85,230円となりました。

 

 

 

スポンサーリンク


 

 

 

セール所感。

 

今回はマレーシア航空のビジネスクラスセールとなっています。

成田・関西発着のみですが、それぞれ40路線、合計80路線以上の路線でセールとなっており、ここまで対象路線の広いセールはなかなかありません。

ビジネスクラスのセールなので、全体的に価格はエコノミーに比べると高めですが普段セール対象にならないような路線もたくさん対象になっていますので就航地をチェックする上でも、一度目を通しておくといいかと思います。

ブッキングクラスが確認できなかったのですが、JALと同じワンワールドに加盟していますのでビジネスクラス搭乗でマイル加算があるかと思われます。

 

 

JGC修行中の方はFOP含め確認をしてみると、お得な路線が見つかる可能性がありますので要確認です。

今回、僕はSFC修行中なのでこのセールは無縁ですが来年以降こういったセールにもトライしてみたいと思います。

 

今回のマレーシア航空のキャンペーンページはこちらからどうぞ。

以上Halohalo(ハロハロ)でした。ALOHA〜!

 

-セール/格安航空券