▼当ブログへ初めてお越しの方必見▼ 

SPG AMEXがお得!3.9万ポイント!

ハワイ人気NO.1ツアー体験してみた

今ならANA AMEXで9万マイル獲得可能!

JAL航空券をお得に手に入れる方法まとめ!

ANA・JAL航空券を実質無料で購入する方法

年間20万マイルの貯め方!王道ルート公開中

一発でマリオット/Ritzの上級会員になる方法

 

航空会社/空港情報

【改悪】ANA国際線プレミアムエコノミークラスの無料アップグレードが廃止へ。9月27日から一斉予約開始。

ANAプレミアムエコノミー アップグレード改悪

ANA上級会員特典のエコノミーからプレミアムエコノミーへの無料アップグレード終了へ!

ANAプレミアムエコノミークラスへのアップグレードルールが、2019年10月1日そして2020年4月1日に大きく変わります。

これまでは、ANA上級会員特典の目玉としてチェックイン時に空席があれば国際線エコノミークラスからプレミアムエコノミークラスへの無料アップグレードが可能となっていました。

しかしこれまでのルール通りの”無条件”無料アップグレードは2019年9月で終了し、2019年10月1日搭乗分からは特典航空券利用時の無料アップグレードを不可に改悪、2020年4月1日からは無料アップグレードを完全に廃止します。

ルールの変更にしっかりついていきましょう!

 

スポンサーリンク


 

 

2019年9月30日搭乗分までで従来のルールは終了

 

これまではANA上級会員特典の目玉の一つとして、国際線エコノミークラスを利用する際に空席があればプレミアムエコノミークラスにアップグレードできる特典が用意されていました。

これは有償航空券、特典航空券問わず上級会員であればアップグレード可能ということで、マイラーとしてはエコノミークラスの特典航空券をマイルで取得して、アップグレードを狙うという方も少なくなかったはずです。

 

ANA A380プレミアムエコノミー搭乗記

 

オンラインチェックイン開始と同時にアップグレードも先着で受付のため、開始時刻の24時間前にはPCの前で待ち構えて一喜一憂するようなことが多かったわけですが、このルールに沿った上級会員特典が2019年9月30日搭乗分をもって終了します。

ご存知でしたでしょうか。分かりやすくいうと改悪です泣。

 

 

ANA VISAカード
 

 

2019年10月1日搭乗分からは有償航空券ならアップグレード可能

ANAアップグレード

 

では、2019年10月1日からはどのように変更(改悪)がされるのかというと・・・

これまで有償・特典航空券ともにアップグレード可能となっていたルールが変更になり「有償航空券のみ」引き続き無料アップグレードが可能というルールに改定されたキャンペーンがスタートになります。

また24時間前から先着ではなく、2019年9月27日に一斉にアップグレード受付を開始し、各便24時間前までアップグレードを受け付けるスタイルに変更です。

アップグレードの空席待ちも可。

 

  • 対象搭乗期間は2019年10月1日~2020年3月31日
  • 予約可能期間は2019年9月27日11時30分~24時間前
  • 空席待ちは当日までOK(混雑状況により不可)
  • ダイヤモンド・プラチナ・SFC会員が対象
  • ANAグループ運航便が対象
  • 対象はすべての有償エコノミークラス(特典航空券以外
  • 本キャンペーンで利用できる座席数には、限りあり
  • ANAウェブサイトで申込の場合、1つの予約記録につき1名のみ申込可能。2名以上の申込は要電話。
  • マイル、ANAプレミアムポイントは購入時の航空券クラスに基づき計算。
  • 機内でのアップグレード不可。

 

ANAは今回のルール変更で24時間以上前でもアップグレードが確約できるようになり、空席待ちも可能になるということをアピールしていますが、重要なのはそこではありません。

正直エコノミークラス→プレミアムエコノミークラスへのアップグレードは取れればラッキー、路線にもよるのかもしれませんが何が何でもプレミアムエコノミークラスにアップグレードしたいという方は少なかったように感じます。

それを考えると10月1日からの変更での注目点は、特典航空券がアップグレードから除外された点、そして座席数に制限をかけると言及している点の2点だと思います。

 

ANA A380プレミアムエコノミー搭乗記

 

これまでは(一応)24時間前のオンラインチェックイン時に空席があればアップグレード可能というルールになっていましたので、座席に制限を掛けるということは・・・空席があってもアップグレードできない便も出てくるということを意味していると僕は解釈しています。

実際すでにそのような運用はスタートしており、エコノミークラス特典航空券を取得してプレミアムエコノミークラスにアップグレードしようと試みても、ANAホームページではプレエコに空席表示されていてもアップグレードできない事例が多数報告されています。

正直ほぼ無料アップグレードは不可、できたら超ラッキーくらいに思っていた方が良さそうですね・・・・。

長々書いてしまいましたが、2019年9月27日から「2019年10月1日~2020年3月31日搭乗分」のアップグレードは一斉にスタートになりますので、”有償”エコノミークラス航空券をお持ちの方はアップグレード申請をお忘れなくどうぞ!

 

 

 

 

2020年4月1日搭乗分からは無料アップグレード完全撤廃

ANAアップグレード

 

次なるエコノミ→プレミアムエコノミーへの大きな変化は、2020年4月1日搭乗分から起こります。

2019年10月1日~2020年3月31日の無料アップグレードキャンペーンが終了したことで、2020年4月1日からは無料アップグレードが撤廃され、マイルまたはアップグレードポイントを使った有償アップグレードのみ可能となります。

2019年10月1日~2020年3月31日の期間中無料アップグレードができた有償のエコノミークラス航空券についてもアップグレードは無料で出来なくなりますので、ご注意を!

ここまで来ると完全にエコノミークラスからプレミアムエコノミークラスへのアップグレードは、無料→有償へシフトしたと言えますね・・・・。残念すぎます。

 

  • 予約可能期間は2019年9月27日11時30分~24時間前
  • 対象予約クラス:Y、B、M、U、H、Q、V

 

対象予約クラスも記載のあるものだけとなりますので注意が必要です。

4月1日からの搭乗分についても2019年9月27日11時30分から一斉にスタートになります、対象の方は要チェックです!

 

マイルアップグレードの必要マイル数

ana788プレミアムエコノミークラス

1区間(片道)の距離 エコノミー→
プレミアムエコノミー
0~2,000 -
2,001~3,500 15,000
3,501~4,500 15,000
4,501~5,500 20,000
5,501~ 20,000

 

2020年4月1日搭乗分からエコノミークラスからプレミアムエコノミークラスへ、マイルを使ってアップグレードする場合には距離に応じて15,000マイル〜20,000マイルの追加マイルを支払うことでアップグレードが可能になります。

表示は片道の必要マイル数なので、往復アップグレードしたい場合には2倍のマイル数が必要です。

最大で往復40,000マイルを追加で支払うという計算になりますね・・・・。

個人的にはこの距離でアップグレードを検討しているなら、もう最初からビジネスクラス発券した方がいいと思いますね!!!切実に。

 

アップグレードポイントの必要ポイント数

ANAアップグレード

 

アップグレードポイントを利用した場合の必要ポイント数も路線により異なりますが、4〜5ポイントを支払うことでアップグレードが可能になります。

ANA上級会員がもらえるアップグレードポイントが使えるのは航空券を対象運賃で購入した時に限られるので、なかなか使い道がなく、スカイコインに交換している方も多いと思いますが、もし「有償」航空券を持っている場合には検討してみましょう。

A380のプレミアムエコノミークラスに乗りたいと思ったら4ポイントでアップグレードできるようになります。

 

 

 

 

 

まとめ

ANA A380

 

今日はANA国際線における、エコノミークラスからプレミアムエコノミークラスへのアップグレードのルール変更についてまとめてきました。

 

  • 従来のルールは2019年9月末で終了
  • 2019年10月1日~2020年3月31日は有償航空券のみ無料UG可能
  • 2020年4月1日からは無料UG廃止
  • アップグレード受付は2019年9月27日11:30一斉開始
  • 空席待ち可能に

 

ANA上級会員特典の目玉の一つとして用意されていて、無料アップグレードは事実上2019年9月で終了します。

2019年10月〜は特典航空券の無料アップグレード不可、有償のみ可能に変更され、2020年4月1日からは無料アップグレードが撤廃され、マイルまたはアップグレードポイントでの有償アップグレードのみ可能になります。

これまでは24時間前の一斉アップグレードスタートだったのが、9月27日から一斉スタートになる関係で空席待ちも入れられるようになるという点だけはいい点でしょうか。

正直全体としてはかなりの改悪です。

せっかく取得したANA上級会員の特典が減ってしまうのは非常に残念ですが、決まってしまったものは仕方ないですね・・・。

たくさんマイル貯めて最初からビジネスクラス発券してやるぞ〜〜〜〜〜〜!!!!

 

-航空会社/空港情報