SFC修行/搭乗記 修行ルート案

【羽田発着】1月1日「2ヶ月前」と「2ヶ月+14日前」のANAプレミアムクラス予約状況比較

2017/04/09

いよいよ2017年1月1日まで2ヶ月を切りました。

国内プレミアムクラスの販売日は2ヶ月前同一日の9:30となっているため、一般販売も開始され続々席が埋まっています。

最速で2ヶ月+14日前に確保する方法もありますが以前、このブログでもお正月休みに2017年SFC修行のスタートダッシュを決めるには1月1日がオススメ!ということをお伝えしましたので1月1日プレミアムクラスは通常購入期間に入ってくると空席状況はどのように変化してくるのか、その辺りの比較も含めてまとめてみたいと思います。

この記事には用語的な数字がたくさん出てきますのでまずはその確認をしておきます。

  • 1月1日の2ヶ月+14日前:10月18日
  • 1月1日の2ヶ月前:11月1日

また今回お伝えするのは羽田空港発or羽田空港着の路線になりますのでご注意ください。

 

各路線の2ヶ月+14日前と2ヶ月前の販売後の比較

路線ごとに、2ヶ月+14日前の空席状況はどうだったのか販売日に残したキャプチャがありますので、そちらを参考に解説しながら11月1日に正式発売となった日のキャプチャをみながら比較したいと思います。

 

羽田ー那覇(沖縄)路線

2ヶ月+14日前の空席状況

1月1日 羽田那覇プレミアムクラス運賃

 

2ヶ月前の空席状況

11月1日2ヶ月前の羽田沖縄予約状況

 

僕が今回予約をした06:10発ANA461便は2ヶ月前発売日(11月1日)ではすでに満席となってしまっています。空席待ちすらできなくなっています。

その他の便に関しても早い時間ほど空席は少なくなっており、空席待ちとなっている便も増えてきています。以上のことから考えると1月1日の羽田ー那覇便のプレミアムクラスを抑えようと思ったら2ヶ月前同一日では遅いということが言えます。

1月2日以降のチケットは戻りが高くなるので、1月1日の日帰りSFC修行という案が無難です。そう考えるとできるだけ午前中の早い便で沖縄に飛んでおきたいですよね。となるとやはり予約方法を工夫することが必要になります。

 

羽田ー石垣路線

2ヶ月+14日前の空席状況

1月1日 羽田石垣プレミアムクラス運賃

 

2ヶ月前の空席状況

11月1日2ヶ月前の羽田石垣予約状況

 

続いて石垣路線です。こちらも朝一番の便は2ヶ月前同一日(11月1日)では満席となってしまっています。2便目の11:10発でも空席状況は別にしてフライトスケジュール的には日帰り往復が可能ですが値段が高くなっているのでできるだけPP単価を抑えたい方や安いチケットを確保したい方は1便目を選択するのがいいでしょう。

しかし石垣路線に関しても2ヶ月前では好条件の1便目のチケットが確保できませんので、2ヶ月以上前から空席状況を探っておく必要がありそうです。

続いて逆路線です。石垣発ー羽田着の空席状況です。

 

2ヶ月+14日前の空席状況

 

2ヶ月前の空席状況

11月1日2ヶ月前の石垣羽田予約状況

 

石垣から東京・羽田への戻りの2便目(15:30発ANA092便)に関しては2ヶ月+14日前の時点ですでに空席は「1」となっていました。ダイヤモンド会員やSFC修行を控える方の予約が入っているものと思われます。

なので2便目をどうしても確保したい方は2ヶ月+14日前の方法が必須になります。

僕個人的には合計金額を安く済ませたいと思うので料金の安い1便目で往復して夕方前に羽田に戻ってくる方が修行には向いていると思います。もちろん修行という名にふさわしく、現地での滞在時間は3時間弱ですがそれはご愛嬌。値段を取るか時間を取るかということになりますので各個人で判断の必要があります。

 

羽田ー宮古路線

2ヶ月+14日前の空席状況

1月1日 羽田宮古プレミアムクラス運賃

 

2ヶ月前の空席状況

11月1日2ヶ月前の羽田宮古予約状況

 

プレミアムクラスで6点台前半のPP単価となった羽田ー宮古路線は1日1便しか就航がありません。

出発 到着 費用 マイル PP PP単価
羽田 宮古 21,390 1,808 3,295 6.49

石垣よりかなり安くなったので修行僧の方などにもっと人気が集まるのかなーと思っていたんですが意外と2ヶ月前でも空席待ちの状態になっています。

いずれにせよ空席待ちでは確実な確保ではないので、確実に確保したい場合には2ヶ月+14日前の方法を使う必要がありそうです。

続いて宮古からの戻り便の情報です。戻り便に関しても1日1便しか就航がありません。

 

2ヶ月+14日前の空席状況

宮古ー羽田プレミアムクラス運賃

 

2ヶ月前の空席状況

11月1日2ヶ月前宮古羽田予約状況

 

残念ながら戻り便はすでにオール満席となっています。2ヶ月+14日前の時点で残席数は「2」となっていましたので仕方がないです。

 

沖縄は人気路線健在。

 

このように予約状況をみていると沖縄へのフライトは予約を取るのが難しくなっていますね。

余談ですが、プレミアム旅割28の設定がなく値段が高めとなっている札幌&福岡と羽田を結ぶ路線についてはまだ空席がたくさんあります。さほど2ヶ月+14日前と状況は変わっていませんでした。

プレミアムクラスは高くついてしまうので、エコノミークラスの旅割に流れているというのとSFC修行をする方も少ない、ということも影響していると思います。

今回の検証をもって感じたことはプレミアムクラスでSFC修行ができる路線についてはどんどん予約がしづらくなっているということが言えると思います。例えば「那覇、石垣、宮古など距離が稼げる=一度にたくさんのプレミアムポイントを稼げる」ということであり、2ヶ月前には満席となってしまう便も出てきています。

2017年はすでに埋まってしまっているので難しいかもしれませんが、2018年SFC修行を考えている方は参考になると思いますので前年の流れを確認しておきましょう。

 

 

僕も来年SFC修行をしますが、2017年SFC修行組のみなさんは今後もこの流れは継続すると思いますので、たくさんの人の休みが集中するGW、お盆などには対策を立てて予約に臨む必要がありそうです!またその発売開始付近になったらアナウンスしたいと思います。

こうなってくると人気の高まりと同時に先が読めなくなってくるのでお時間のある方はGWまでに50,000PP獲得してしまうというのもありだと思います。通常時の平日などに休みの取れる方などはなおさらです。

臨機応変に対応して来年の今頃には笑っていられるように頑張りましょう!

エコノミークラスを含めた1月1日の航空運賃についてはこちらに詳しく記載していますので宜しければご覧ください。

Halohalo(ハロハロ)でした!ALOHA〜!

 

陸マイラーの皆さんのブログはこちらから!
少しでも参考になったら1CLICKで応援お願いします!

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

合わせてどうぞ!

-SFC修行/搭乗記, 修行ルート案