▼当ブログへ初めてお越しの方必見▼ 

JAL航空券をお得に手に入れる方法まとめ!

ANA・JAL航空券を実質無料で購入する方法

年間20万マイルの貯め方!王道ルート公開中

【仮想通貨】Zaifコイン積立が250万円突破!

 

航空会社/空港情報

ロサンゼルス空港(LAX)のスターアライアンスラウンジをレポート!【Best Airline Alliance Lounge受賞】

ロサンゼルスのスターアライアンスラウンジ

羽田空港に続く、世界第5位の利用者数を誇る「ロサンゼルス空港(LAX)」のスターアライアンスラウンジを利用してきました。

ロサンゼルス空港にはANAラウンジがありません。そのためANA上級会員を含むビジネスクラス以上利用者・スターアライアンスゴールドメンバーの方は、このスターアライアンスラウンジを利用することが可能です。

2013年にオープンしたばかりの比較的新しい部類に入るラウンジですが、2015〜2017年にはSKYTRAX社「Best Airline Alliance Lounge」賞を受賞したこともあり人気があります。

僕も2017年に「ANA SFC修行」を実施して獲得した「スーパーフライヤーズカード(SFC)」を使ってラウンジを利用することができましたので、当記事では実際に訪問してみた様子をお届けします!

ロサンゼルス空港利用時には、ぜひ利用してみましょう。

 

スポンサーリンク


 

スターアライアンスラウンジ概要

ロサンゼルスのスターアライアンスラウンジ

 

営業時間

スターアライアンスラウンジ(Star Aliance Lounge)は、「09:15-24:30」の時間帯に利用可能です。

 

ラウンジ利用対象者

ロサンゼルスのスターアライアンスラウンジ

 

ラウンジを利用することができる方々は以下の通りです。

 

 

ANAワイドゴールドカードとSFC

 

ユナイテッド航空・ANAなどスターアライアンスに加盟している航空会社のビジネスクラス以上のランクに搭乗予定の方はもちろん、エコノミークラスに搭乗する場合でも「スターアライアンスゴールドメンバー」になっている方はラウンジを利用することが可能です。

まだステータスをお持ちでない方は「デルタアメックスゴールドカード」を保有してユナイテッド航空に「ステータスマッチ」をすると、ラウンジを利用することが可能となります。

ラウンジを利用できるまでの詳細は、下記記事からどうぞ。

 

 

ラウンジ場所(アクセス方法)

ラウンジは「トム・ブラッドレー国際線ターミナル6F」にあります。

エスカレーターまたはエレベーターを使って6Fまでアクセスしましょう。

 

座席数・広さ

ラウンジは、1,675平方メートルの広さにバーカウンターやソファ席など、約400の座席数を構えています。

 

 

 

 

実際に訪問してみた!(写真21枚)

それではここからは、実際にロサンゼルス国際空港の「スターアライアンスラウンジ(Star Aliance Lounge)」を訪れてみた際の様子をレポートします。

 

国際線ターミナル6Fがエントランス

ロサンゼルスのスターアライアンスラウンジ

 

スターアライアンスラウンジ(Star Aliance Lounge)は、トム・ブラッドレー国際線ターミナルの6Fに入り口があります。

ラウンジへはエスカレーターまたはエレベーターでアクセスすることになりますが、ANA NH105便「ロサンゼルス→羽田」を利用する際など、遅い時間になるとエスカレーターが稼働してない時があるので、その際はエレベーターを利用しましょう。

 

skyteamラウンジ

 

違う階にはスカイチームラウンジなども入っていますが、ANAを含むスターアライアンス航空会社運行便を利用する際には利用することができません。

 

3年連続ベストエアラインラウンジを受賞!

ロサンゼルスのスターアライアンスラウンジ

 

受付を済ませてラウンジ内に入ると、まず目に飛び込んでくるのがSKYTRAX社が毎年発表する「Best Airline Alliance Lounge」受賞の証です。

2013年のオープン以降、2015年から3年連続で受賞しており評価が高いラウンジとなっています。

 

座席の様子

ロサンゼルスのスターアライアンスラウンジ

ロサンゼルスのスターアライアンスラウンジ

ロサンゼルスのスターアライアンスラウンジ

 

ラウンジ内は1,675平方メートルという広さを活かして、ソファ席・テーブル席が設置されています。

場所によってはそこまで隣の席との間隔が広くないので、気になる方は場所選びの際に気をつけましょう。

 

 

 

バーカウンターあり

ロサンゼルスのスターアライアンスラウンジ

 

ラウンジ内には雰囲気あるバーカウンターも設置されています。

お願いをすると好みのカクテル・アルコールを作成してくれます。ラウンジ内はお酒を含めて飲食は無料ですが、チップ文化が根強く残るアメリカであることは頭の片隅に置くと良いでしょう。

 

食事(フードプレゼンテーション)

ロサンゼルスのスターアライアンスラウンジ

ロサンゼルスのスターアライアンスラウンジ

ロサンゼルスのスターアライアンスラウンジ

ロサンゼルスのスターアライアンスラウンジ

 

ラウンジ内は、綺麗に陳列されたワインボトルを背景に、時間帯によって異なるフードプレゼンテーションが用意されています。

世界各国からの利用者を想定して、様々な味付けの料理が提供されているのが特徴的でした。

 

ロサンゼルスのスターアライアンスラウンジ

 

自分で作るタイプのヌードルも用意されていました。味はいまいち。

 

ロサンゼルスのスターアライアンスラウンジ

ロサンゼルスのスターアライアンスラウンジ

 

カップケーキ、ゼリー、フルーツなどデザート類も充実していて、次々に追加されていました。

 

ロサンゼルスのスターアライアンスラウンジ

 

少し離れたバーカウンター付近にも異なる種類の食事が用意されていましたので、色々な種類の食事を楽しみたい方はそちらもお忘れなくどうぞ。

 

ロサンゼルスのスターアライアンスラウンジ

 

それから辛ラーメンのカップラーメンなどもあり、アジアの人から結構人気で次々となくなっていました。

 

 

 

 

ドリンクも充実

ロサンゼルスのスターアライアンスラウンジ

ロサンゼルスのスターアライアンスラウンジ

 

スターアライアンスラウンジ(Star Aliance Lounge)は、ドリンクも充実しています。

赤白ワイン、シャンパン、各種瓶ビール、ソフトドリンクの中には日本の銘柄から、キリン一番搾りやアサヒ・スーパードライの瓶ビールもあって選びやすかったです。

 

日本語の新聞類も用意あり

ロサンゼルスのスターアライアンスラウンジ

ロサンゼルスのスターアライアンスラウンジ

 

新聞コーナーには、日本経済新聞をはじめ日本の新聞も用意されていました。

 

Wi-Fiも問題なし

ロサンゼルスのスターアライアンスラウンジ

 

ラウンジ内で利用できる無料Wi-Fiは、ネット通信や動画閲覧をするには速度も問題なく利用できたので、仕事等にもオススメです。

 

 

 

 

全8室のシャワールーム完備

また、今回は時間の関係上利用しませんでしたが全8室のシャワールームも設置されています。

様々な方のレポートを見る限り、日本のANAラウンジのように水滴一つ落ちていない・・・というほどの綺麗さではありませんがドライヤー・タオル・アメニティなど最低限のものは揃っていますので、日本へのロングフライトの前にお時間のある方はシャワールームの利用をオススメします。

利用を希望される方はフロントに申し出ましょう。

 

屋外テラスはラウンジの目玉!

 

まだまだ終わりません。スターアライアンスラウンジ(Star Aliance Lounge)には、屋外テラスも設置されています。

屋外スペースにはアルコールも用意されていますので、夏を中心に外の風に当たりながらワインやシャンパンを楽しむのがオススメです。

肌寒い時期の利用の際にも、暖炉が設置されていて比較的暖かいので訪れてみましょう。

屋外テラスからは駐機してある航空機も見えるので、飛行機好きにはたまらない空間ですよ!!

 

 

 

スターアライアンスラウンジまとめ

ロサンゼルスのスターアライアンスラウンジ

 

2013年、ロサンゼルス空港にオープンしたスターアライアンスラウンジ(Star Aliance Lounge)の様子をレポートしてきました。

 

 

上記、利用可能者の要件を満たしていない方は「デルタアメックスゴールドカード」を保有してユナイテッド航空に「ステータスマッチ」をすると、ラウンジを利用することが可能となります。

ラウンジを利用できるまでの詳細は、下記記事からどうぞ。

 

 

おすすめリンク

合わせてどうぞ!

-航空会社/空港情報