▼当ブログへ初めてお越しの方必見▼ 

JAL航空券をお得に手に入れる方法まとめ!

ANA・JAL航空券を実質無料で購入する方法

年間20万マイルの貯め方!王道ルート公開中

【仮想通貨】Zaifコイン積立が250万円突破!

 

旅行情報

【実質無料も可能】誰でも高速料金をETC割引より安くする2つの方法

2018/03/26

ETC高速代金を割引する方法

ETCが普及して様々な割引制度が整ったと言っても、まだまだ値段の高さが目立つ日本全国の高速道路料金。

北は北海道、南は沖縄まで充実している道路網ですが、ある登録をするだけでETC代金を実質無料にすることができる制度があることをご存知でしょうか?

当記事では知っているか知らないかで、何割も高速道路料金が割引になる「ETCパス」と「ETCマイレージサービス」という2つの方法をお伝えします。

高速道路に頻繁に乗る方はもちろんのこと、長距離旅行を控えている方はぜひ登録しましょう!

 

スポンサーリンク


 

ETCパスとは?

ETCパス

 

ETCパスは、特定の地域を観光する際に活用できる高速乗り放題プランです。

路線によっては通常価格から割引されたETC価格を、さらに半額にしてくれる路線もあるので確認必須です。

要事前登録。事前登録がない場合には割引料金は適用になりません。

 

現在利用可能なETCパス(プラン)

高速道路ETCレーン

 

現在、日本全国で利用可能な乗り放題・周遊割引プランは以下の通りです。

 

  • 北海道観光ふりーぱす
  • 日本旅行50%オフドライブパック
  • ウィンターパス2017-2018
  • やまなしドライブプラン
  • 阪神高速ETC乗り放題パス
  • みえ旅ドライブプラン
  • ぶらり中国ドライブパス2018

 

例えば通常2万4000円(ETC割引価格1万7,160円)がかかる「京都東⇄下関」区間を、上記ぶらり中国ドライブパス2018を使って移動すると、なんと約35%オフの8,500円で往復が可能です!

知ってるか知らないかで3割以上価格が変わるのはでかいですね・・・。

 

北海道ETCパス

北陸ETCパス

 

その他にも、北海道フリーパスを使えばETC価格よりもさらに40%オフ価格で高速道路を利用できたり、北陸に3割以上安く行けたりと、路線さえ合致すればかなり安くなっています。

重要な点は「ETC割引価格よりもさらに割引」になっている点ですので、ぜひ事前登録をしてパスをゲットしましょう。

それぞれのパスの概要は以下の通りです。

 

北海道観光ふりーぱす:6,000円〜

NEXCO東日本が管理する北海道内の高速道路が、3日〜6日間乗り放題になるフリーパス。

 

日本旅行50%オフドライブパック:2,600円〜

日本旅行50%オフドライブパックは、旅行代理店の日本旅行が提供する高速パック料金プランです。

東京・神奈川・名古屋・北陸・伊勢志摩など様々な地域の高速道路料金がパック料金として、事前購入で割引になります。

 

ウィンターパス2017-2018:8,500円〜

首都圏・新潟・北陸エリアなどのウィンタースポーツ(スキー・スノボ)を楽しめる地域を中心に、1往復の料金がお得になるパス。

 

やまなしドライブプラン:4,100円〜

山梨県内の高速道路が定額料金で、2日間乗り放題になるフリーパス。

 

阪神高速ETC乗り放題パス:1,090円〜

「大阪府」と「兵庫県」の阪神高速の通行料金が、1日定額で乗り放題になるフリーパス。

 

みえ旅ドライブプラン:4,600円〜

三重県内の高速道路が、2日〜3日間乗り放題になるフリーパス。

 

ぶらり中国ドライブパス2018:6,000円〜

中国地方の高速道路が、連続する2日〜3日間乗り放題になるフリーパス。

それぞれのプランの詳細については、ETC総合ポータルサイト「お得なETC割引プラン」をご覧ください。

 

 

 

 

ETCマイレージサービスとは?

ETCマイレージサービス

 

高速料金を安くする方法をもう一つ、「ETCマイレージサービス」を利用する方法をお伝えします。

ETCマイレージサービスは、ETCカードを登録することで支払い金額に応じてポイントが貯まるサービスです。

10円につき1ポイントがつき、1,000円分のポイントを1,000円ぶんの通行料に、5,000円ポイントが貯まると5,000円分の通行料と交換することが可能なので、貯めたポイントを使って高速代金を実質無料にすることできます

還元率に直すと、驚異の10%還元です!

事前にETCカードを登録しておく以外に特別なことはないので、これこそまさに知っているか知らないかで損得が変わりますので、まだ登録をしていない方は、いますぐに登録しておきましょう。

登録は「新規マイレージ登録」からどうぞ。

 

 

 

 

高速料金割引方法まとめ

高速道路

今日は、日本全国の高速道路料金を安くする方法をまとめてきました。

ETCシステムが普及して、様々な割引が実施されるようになって東京湾アクアラインの通行料が3分の1以下になるなど、何かと恩恵が多いと感じる日々ですが、実はさらに割引する方法は存在しています。

 

  • ETCパス
  • ETCマイレージサービス

 

当記事でご紹介した2つの割引サービスを利用することで、高速代金を実質無料にすることもできますのでぜひいますぐ登録しておきましょう!

高速道路もいいですが、飛行機を無料にしたいという方は「航空券を実質無料にする方法」を要チェック。

以上、Halohalo(ハロハロ)でした。ALOHA〜!

 

おすすめリンク

-旅行情報