▼当ブログへ初めてお越しの方必見▼ 

HIS初夢フェア2019開幕!オススメまとめ

JAL航空券をお得に手に入れる方法まとめ!

ANA・JAL航空券を実質無料で購入する方法

年間20万マイルの貯め方!王道ルート公開中

【仮想通貨】Zaifコイン積立が250万円突破!

 

ポイントサイト案件紹介

お財布.comからANAマイルへポイント交換する方法

2018/01/30

ポイントサイトのお財布.comというサイトをご存知でしょうか?

ポイントサイト利用し始めの頃、案件をこなすために「どこ得」で検索していると、圧倒的にお財布.comがもらえるポイントが高い案件がありました。他は8,000ANAマイル相当であるのに対して、お財布.comだけ12,000ANAマイルがもらえる計算だったのです。

先日、そのお財布.comの12,000ポイントが付与されてポイント交換まで至ったので、もしかしたらどこかで僕と同じ思いで初めて使うサイトで利用方法が分からない人もいるかと思いまとめてみたいと思います。

最初に言っておくと慣れてないということもあって超絶面倒に感じました・・・orz。ぜひ当記事を読みながら交換してみてください!

 

スポンサーリンク


 

 

お財布.comポイントの最も効率的なルート

まず始めにお財布.comで得たポイントを、ANAマイルへとするために最も効率的なルートを確認してみたいと思います。

幸いにもお財布.comは、最も効率のいいポイント移行ルートを検索する「ポイ探」に対応しているので、いつも通り選択をして今回の獲得ポイントである12,000ポイントを入力します。

 

 

すると他に大差をつける形で「お財布.com→LINEポイント→東京メトロ→ANA」のルートが一番効率良くポイントを交換できそうですので、今回はそちらのルートを使って交換していきたいと思います。

※残念ながらお財布.comは、ポイント交換ルートとして王道の.moneyやPeXなどには対応しておりません。

 

LINEポイント利用時の注意点

LINEポイントはLINEストア関連やLINEスタンプの購入費用に充てたりする為のものなので、LINEユーザーでないとポイントを獲得することができません。

よってお財布.comから効率的にマイルへ交換していくためには、LINEユーザーである必要があります。

またLINEの登録情報にてメールアドレスの設定がお済みでない方は設定をしなければなりません。設定をしないと今回LINE経由で交換していくことはできませんのでご注意を。

どうしてもLINEは嫌だけどお財布.comのポイントをANAマイルへ変えたいという方は、nanacoポイントやTポイント経由で交換することが出来ますが今回のケースでいうと2,500マイル以上を交換レートで損してしまいますので、やはりLINEの利用がおすすめです。

 

 

LINEの準備が整ったらお財布.comトップページから「お財布コイン交換所」をクリックしましょう。

すると、お財布.comはすぐにはポイントを交換させてくれません。お財布.comのアカウントを「アップグレード」する必要があります。

費用はかからず、お財布.comにアドレスを入力して送られてくるメールを認証することでこちらのアップグレードが完了になるのですが、携帯のメールアドレスしか対応していないので携帯のアドレスが必要になります。

最近それこそLINEなどでやりとりすることが増えて携帯のアドレスって使わないし、スマホに設定すらしていないんじゃないかという感じだったので、まずここで戸惑いました。

そのお財布.comのアップグレード設定が終わったらもう一度「お財布コイン交換所」へ行きLINEポイントへの交換を選択します。

 

 

次に、LINEとの認証が必要になります。認証が続きますね・・・・。

先ほど設定したメールアドレスとパスワードを入力してお財布.comとLINEが繋がることに同意をします。

 

 

ここまで終わってようやくお財布.comのポイントをLINEへ交換できる画面へ到着です。

 

 

注意点:LINEポイントへの交換は手数料がかかります。

まず流れを把握するために試しに1,000ポイントを交換してみることにしました。

 

 

ここでハッと気がつきます。お財布.comからLINEポイントへの交換は手数料がかかるのです。

完全に調べてなかった自分のせいなんですが僕はこのタイミングで知りました。

手数料は以下の通りです。

 

  • お財布.comの300ポイントを交換→手数料:30お財布.comポイント
  • お財布.comの500ポイントを交換→手数料:50お財布.comポイント
  • お財布.comの1,000ポイントを交換→手数料:100お財布.comポイント・・・・・・

 

要は交換額の10%が手数料として加算され一緒に請求されます。

しょうがないなーと思いつつ、まぁでもこれを払っても他のポイントサイトよりは条件良くできるだろうと自分をなだめながら次へ進みます。

そして、お財布.com利用時にはもう1つ大事なことに気がついてしまいました。

 

最大交換数:5000ポイント/回

さらに、お財布.comではLINEへ交換する際、一度に交換できるポイント数に上限があります。

 

 

見てみると、5,000ポイントまでしか表記がありません。他の交換先は確認していませんがLINEポイントへ交換する際は5,000ポイントが1回の交換数の上限になっているようです。

今回のように12,000ポイントを交換しようと思ったら5,000+5,000+2,000という3回に分けて交換する必要があります。1回1回手数料がかかるので実質少し交換できる額が減ってしまいます。

お財布.comのポイント交換数と手数料の設定が間違いなければ内容の確認に移ります。

 

 

そして「決定」をするとようやく完了になります。

 

 

あとは、1ヶ月ほどでLINEポイントへ移行が完了しますので、ソラチカルートに乗せるために東京メトロポイントへ移行をして(そこまで難しくありません)、ANAマイルへと移行することができます。

 

 

スポンサーリンク


 

 

 

終わりに。

これにて、LINEポイントへの交換が終了となります。

実際にやって見て、何だか直感的に操作できないと言いますか、なかなか他のポイントサイトには見られないことを求められるので最初は大変かもしれません。そして面倒な点も多いです。

 

面倒なポイント①:LINEでメールアドレス等の登録が必要

面倒なポイント②:お財布.comのアップグレードが必要

面倒なポイント③:手数料がかかる

面倒なポイント④:一度に5,000ポイントまで

 

今回のケースのようによっぽど他のポイントサイトよりも獲得できるポイントが秀でている場合を除いて、陸マイラーにとって通常利用するには少々使い勝手の悪いポイントサイトになってしまっています。

もちろん今後、改善されることはあるかもしれませんが案件を利用した後、通帳に記載されずに急にポイントが付与されたりとまだまだ開発途上な感じがするサイトです。

少しでも参考になったら幸いです。

Halohalo(ハロハロ)でした!ALOHA〜!

 

おすすめリンク

-ポイントサイト案件紹介