▼当ブログへ初めてお越しの方必見▼

Nestle(ネスレ)が6,000円分無料配布中

ANA・JAL航空券を実質無料で購入する方法

年間20万マイルの貯め方!王道ルート公開中

【仮想通貨】Zaifコイン積立が250万円突破!

 

クレジットカード

Yahoo! JAPANカード(ヤフーカード)メリット・入会特典まとめ。年会費無料でTポイントがザクザク貯まる!

2018/06/14

ヤフージャパンカード

年会費無料!入会で最大8,000ポイントがもらえる「Yahoo! JAPANカード(ヤフージャパンカード)」のメリット・入会特典まとめ。

Yahoo! JAPANカード(ヤフージャパンカード)は、年会費無料でヤフーのサービスをよりお得に使えるクレジットカードです。

クレジットカードとしての役割だけなくTポイントカード一体型となっているため、Tカードとしても利用する事が可能でコンビニなどでTポイントを貯めることも可能です。

入会特典3,000ポイント+利用特典5,000ポイントがもらえるお得な入会特典も用意されています!この機会をお見逃しなく!

 

 

 

 

 

カード概要

ヤフージャパンカード

 

まず初めに、Yahoo! JAPANカード(ヤフージャパンカード)の概要を見ていきましょう。

 

年会費 永久無料
貯まるポイント Tポイント
ポイント還元率 1%〜3%
追加カード ETCカード
家族カード 発行可能
付帯保険 ショッピング

 

発行ブランドはVISA・Master・JCBの3種類

ヤフージャパンカード

 

Yahoo! JAPANカード(ヤフージャパンカード)は、VISA・Master・JCBの3種類のカードブランドの中から1つ選択してカードに入会する事ができます。

ブランドを変えるなどして複数枚、Yahoo! JAPANカード(ヤフージャパンカード)を保有することはできません。どれか1つを選択することになります。

 

5つのメリット

Yahoo! JAPANカード(ヤフージャパンカード)

 

続いて、Yahoo! JAPANカード(ヤフージャパンカード)に入会するとどんないい事があるのかメリットを5つ厳選してまとめてみたいと思います。

 

年会費が永久無料

何と言ってもYahoo! JAPANカード(ヤフージャパンカード)のいいところは、多機能でありながら入会金・年会費が無料で、その後も永久無料である点が大きなメリットです。

本人カードだけでなく家族カードの発行も無料となっていて、本会員の分と合わせて一緒に請求されるので、お子さまのカードなど複数枚保有したい場合にも使い勝手がいいカードとなっています。

 

 

 

Tポイントが貯まる一体型

Yahoo! JAPANカード(ヤフージャパンカード)

 

年会費無料に合わせてもう一つおすすめしたい大きなメリットとして、Yahoo! JAPANカード(ヤフージャパンカード)は、カードの利用でTポイントが貯まります

税込100円ごとに1ポイントが貯まるので、Yahoo! JAPANカード(ヤフージャパンカード)の還元率は1%です。年会費がずっと無料で還元率1%は優秀です。

しかも近頃、Tポイントが提携する店舗ではボーナスポイントがもらえる制度がありますが、もちろんYahoo! JAPANカード(ヤフージャパンカード)利用時でもボーナスポイントがもらえますので、カードポイントとボーナスポイントの二重取りも可能となっています。

尚、家族カードを発行した場合には、合算される事なくそれぞれのカードでTポイントを貯める事が可能です。

 

ヤフーサービスが便利になる

Yahoo! JAPANカード(ヤフージャパンカード)

 

ヤフーが発行するクレジットカードという事で、ヤフー関連サービス利用時にはポイント還元率が良くなるなどの特典がついてきます。

例えば「Yahoo!ショッピング」や提携する「LOHACO」利用時には、ショップポイントが貯まることも合わせて通常時よりもTポイントが3倍多く貯まります。

 

Yahoo! JAPANカード(ヤフージャパンカード)

 

内訳はショップポイント1%+Yahoo!カード利用分1%+ボーナス1%還元されるので合計3%となり、通常の1%から比べると3倍になります。

もちろんYahoo!ショッピングなどでポイントアップキャンペーンを行なっていた場合には、併用可能ですので機関によっては、さらにポイントを獲得することも可能です。

 

Yahoo! JAPANカード(ヤフージャパンカード)

 

基本的に「Yahoo!ショッピング」と「LOHACO」では、毎日3%還元ですので非常にお得です。年会費無料で3%還元はインパクト大です。

その他、Yahoo!公金支払いで自動車税・住民税・水道料金・ふるさと納税などを支払うと1%のポイントがもらえたり、ヤフオク利用時には本人確認が不要になったりするメリットがあります。

ヤフーに関連するサービスを利用するときには、Yahoo! JAPANカード(ヤフージャパンカード)を持っておくと便利になる!と覚えておきましょう。

 

 

 

ETCカード発行可能

Yahoo! JAPANカード(ヤフージャパンカード)1枚につき、5枚までETCカードを発行する事が可能です。

通常、クレジットカード1枚につき発行できるETCカードは1枚のみとなっているカードも多いので、5枚も発行できるというのはインパクト大です。

しかし残念ながらこちらは有料のサービスで、1枚のETCカードにつき税込540円の年会費がクレジットカード経由で支払われます。

 

nanacoチャージでポイントが貯まる(JCB限定)

こちらはJCBで発行した場合のみ使える特典ですが、Yahoo! JAPANカード(ヤフージャパンカード)はnanacoチャージをする事ができ、チャージにかかった費用分のポイントを獲得する事が可能です。

VISAやMasterカードで発行した場合には、そもそもnanacoチャージができませんのでJCB限定の特典となっています。

 

追記:2018年2月28日よりVISA・Master・JCBどのブランドでもチャージが可能になりますが、還元率が0.5%になります。1,000円チャージしたら50ポイントバックです。

 

カード入会特典情報

yahooキャンペーン

 

そんなYahoo! JAPANカード(ヤフージャパンカード)では、常時新規入会特典を用意しています。新規入会特典を活用すると、Tポイントがもらえる仕組みです。

ただこのYahoo! JAPANカード(ヤフージャパンカード)の入会特典には裏があって、どこから入会ページにアクセスしたかによってもらえるボーナスポイントや特典に差が発生するケースがあります。

せっかく同じカードに入会するのでたくさんのポイントもらいたいですよね??

下記バナーから入会すると現在開催されている最も好条件の特典内容で入会する事ができます。

 

 

2018年6月現在、最大8,000ポイントがもらえる入会特典がもらえます。

 

  • カード入会:3,000ポイント
  • 1回の利用:5,000ポイント

 

カード入会が成立すると最短2分で3,000ポイント(その日から使えます)、さらにコンビニやスーパー、ネットショッピングなどで一回でもカードを利用すればさらに5,000ポイントがもらえます。

5,000+3,000ポイントとなり、最大8,000ポイントがTポイントでバックされる大変お得な入会特典です。

 

 

 

 

まとめ

Yahoo! JAPANカード(ヤフージャパンカード)入会方法

 

Yahoo! JAPANカード(ヤフージャパンカード)をまとめてきました。いかがでしたでしょうか。

 

  • 年会費永久無料
  • Tポイントが貯まる
  • Yahoo!サービスで様々な特典あり
  • ポイントアップキャンペーン併用可

 

年会費無料で還元率は基本的に1%以上、さらにはポイントアップキャンペーン時にはダブルポイント、トリプルポイントになる事を考えると非常に優秀なカードです。

さらに入会だけで3,000ポイントがもらえるなど入会特典も充実していますので、ぜひこの機会に入会のご検討を!

以上、Halohaloでした。ALOHA〜!

 

 

おすすめリンク

-クレジットカード