仮想通貨/資産運用

脱サラして飛行機乗りながら、仮想通貨(ビットコイン)運用したら資産が7倍になった話

2018/01/21

bitcoin

2017年6月いっぱいでサラリーマンを辞めた(脱サラ)した、Halohaloです。

いつの日にか定職がない僕にとって、今後の生活を支えてくれる収入源を探すことがルーティンになっていました。そこで出会ったのが今日のメインテーマ「仮想通貨(ビットコイン)」です。

仮想通貨もう始めてますか?まだ初めていない!という方、いますぐ当記事でご紹介する「coincheck(コインチェック)」「bitFlyer(ビットフライヤー)」などの仮想通貨取引所の口座開設をオススメします。「2018年初挑戦したい!おすすめ仮想通貨取引所まとめ」も合わせてどうぞ。

各社ともに人気過ぎて口座開設に時間がかかっている様子をみると、2018年はさらに市場規模が大きくなっていくと僕は予想しています。今からでも遅いということはありませんよ!

僕はひょんなことから飛行機の中で仮想通貨に出会ってから、この半年間で資産価値が7倍になり、一気にハマりました。むしろ7倍は前からやっている人からすると「全然もっと増えるよ」と言われてしまう倍率かもしれません。

この世界に身を置いていると10倍、50倍、100倍とか割りと普通に聞こえてきます笑。そのくらい今、仮想通貨に注目が集まっているのです。

今日は簡単に仮想通貨(ビットコイン)の解説をしながら、僕が体験したプチサクセスストーリーをお届けしたいと思います。絶賛開催中のHIS初夢フェアJTB福春セール楽天トラベル新春フェアなどで旅行の計画を立てるのもいいですが、2018年お金の計画もしっかり立てていきましょう。

 

スポンサーリンク


 

ビットコインとの出会いから現在まで

bitcoin

 

仮想通貨(ビットコイン)との出会い

26歳、FX・株式運用経験は少しだけありという仮想通貨にはほぼ素人の僕が、仮想通貨に出会ったのはひょんな出来事からでした。

当時僕は、日系航空会社「全日空(ANA)」の会員制度、マイレージクラブ会員全体の1%しか保有していないと言われているSFC(スーパーフライヤーズカード)の取得を目指して、2017年の僕は飛行機にたくさん乗っていました(参考:SFCとは。初めて聞いた方向け全解説)。

 

 

1月〜6月の半年間ほぼ休みなしというハイパーブラック企業を辞めてからというもの、特に下半期は沖縄・シドニー・パリなどに旅行に出かけることができ、毎月のように飛行機に乗る機会に恵まれました。

そんな飛行機に乗っていたある日のこと、この日はANAの国内線上位クラスに当たる「プレミアムクラス」に搭乗すると、隣に座った男性がひたすらに仮想通貨の本や書類を見て、勉強されていました。

ネットなどで「仮想通貨」や「ビットコイン」などといったワードは見たことがあり僕も知っていたので、実際にこうやってやっている人(やろうとしている人)いるんだなぁという思いになり、6月末で脱サラすることが決まっていた僕は、収入が減るという死活問題を抱えていたので、増えればラッキーくらいの気持ちで挑戦してみることにしたことが全ての始まりでした。

海外や飛行機の中にいて通信環境がなかったりしても、収益が発生する可能性があるという点も決め手の一つでした。

 

ビットコイン取引開始!

まずビットコインをはじめとする仮想通貨を取引するためには、取引所と呼ばれる仮想通貨を売買するための口座開設をする必要があります

取引所はたくさんあるのですが、僕は最初「coincheck(コインチェック)」と「bitFlyer(ビットフライヤー)」の口座開設をしました。

 

coincheck(コインチェック)

bitflyer

 

正直、今まで挑戦したことがないものに挑戦するという怖さもあったので、取引量が多かった2社を選びました笑。今では、タレントを活用したCMなども展開しています。

仮想通貨の人気の高まりと共に、本当にたくさんの取引所が誕生しているのですが、セキュリティの問題や口座開設の遅れなども指摘されているので、まずは有名どころでサクッとスタートしたいという方は、まず上記2つの口座開設しておくのが無難です。

coincheck(コインチェック)」と「bitFlyer(ビットフライヤー)」それぞれのリンクからアカウント作成をするだけなので、すぐできるでしょう(取引を開始するためには免許証などで本人確認をする必要があります)。

 

一点だけ注意点として、上記2つのサービスを利用する価値があるのは「ビットコインを購入するときのみ」です。リップル(XRP)やイーサリアム(ETH)、ネム(XEM)などと言ったアルトコインを購入する時には、手数料が高く不利になりますのでご注意を。アルトコイン購入時にオススメの取引所などは「2018年初挑戦したい!オススメ仮想通貨取引所5選」をご覧ください。

近頃bitflyerは、レバレッジを効かせてビットコインを購入できるFX制度も導入しているので今後注目のサービスです。FXは初心者にはオススメできません。

 

口座開設が完了したら、まずは入金をして、ビットコインの購入をしてみましょう。申し遅れましたが、仮想通貨には「ビットコイン」と「それ以外のコイン(アルトコイン)」という大きく分けて2つのグループが存在します。

アルトコインは、何十倍というハイリターンを得ることができる可能性を秘めていますが、暴落の可能性も秘めていてハイリスクです。もちろんビットコインもそのようなリスクはあるのですが、アルトコインに比べると成熟しているので多少は軽減され、いきなりヒヤヒヤしたくないという方はビットコインから取引を始めてみるのがいいでしょう。

 

半年で資産価値は倍増。

btc_chart

 

僕も最初はビットコインのみを購入しました。その後はリップル(XRP)やイーサリアム(ETH)、ネム(XEM)などと言ったアルトコインも保有していますが、最初は慣れる意味も込めてビットコインの購入をオススメします。

慣れてきたら、別のコインにも手を出してみましょう。

さて僕がビットコインを購入した2017年6月のビットコインの価格は、1ビットコインあたり25万円前後となっていました。それがなんと年末にかけて一気に価格が上昇していき、ついには200万オーバーを記録!!!

単純計算ですが、購入時から価格が8倍近く高騰していることになります。僕の購入価格からも7倍を超えていました。半年で7倍って・・・・すごすぎる。税制の観点から売却をせずに、ずっと保有を続けているので今後暴落すれば資産価値は下がっていきますが、それでもこの値上がりはすごいです(税制については別の機会に詳しく)。

あ、余談ですが仮想通貨は1ビットコインが最低取引単位ではなく、0.1ビットコイン、0.01ビットコインというように小さい金額からも購入ができるので、200万円オーバーとなっても非常に始めやすいです。

ぜひ「coincheck(コインチェック)」と「bitFlyer(ビットフライヤー)」などを口座開設して、取引の準備を進めてみましょう。

 

暴落時は購入のチャンス!?

個人的には、ビットコインを含む仮想通貨は長期保有向きのものが多いかなと感じています。いわゆる1日に何回も取引をするようなデイトレードスタイルは、慣れないと難しいですし、1日に平気で2倍とかになったりするので、ずっと見ているのは僕はとても気が持ちません笑。

状況こそ違いますが、株とかならいきなり数倍とかあり得ないじゃないですか。でも仮想通貨の世界では普通に起こる。ストップ高などもないので、上がるところまで上がります。その逆もしかり。

今のところ、ビットコインは右肩上がりのチャートが続いていますので、この状況が続く限り価格が値下がりした時を狙って少額からスタートしたとしても、いずれプラスに転じてくることでしょう。口座を開設しながら値下がりを待って、仮想通貨取引をスタートさせて見ましょう!

最後は自己責任ですが、現物であれば1万円を投資して損が発生したとしてもマックス手持ちが0円になるだけですので、銀行口座で寝ている資金を少し動かしてみようかな、増えればラッキーくらいの気持ちで始めると楽しめるのと思いますよ!!!

 

スポンサーリンク


 

 

終わりに

bitcoin

 

脱サラした僕が、仮想通貨(ビットコイン)で資産が7倍増になった話をお届けしてきました。

もちろん全財産を投げ売っていた訳ではないので、投資した額が7倍になったというお話ですがそれでも素晴らしい増え方をしてくれました。もっと多く買っておけばよかった・・・・・泣。

 

もちろん仮想通貨は、得をするときもあれば損をするときもあり、この半年だけで何人も資産が吹っ飛んでいる人をみてきているので、余剰資金で現物取引をしましょうね。間違っても初心者がレバレッジを効かせてはいけません。

 

今回、ご紹介した話にはたくさんの続きがあり、半年間運用をしてきて感じたオススメの取引所やオススメ銘柄、取引時の注意点から失敗話など、2018年は当ブログでも仮想通貨に関する話題をたくさん提供していきたいと思っていますのでぜひご注目ください。

 

追記:その他のおすすめ取引所については「2018年初挑戦したい!おすすめ仮想通貨取引所5選」をご覧ください。

 

仮想通貨、しっかりルールを守って取引すればそこそこ資産を増やすことができるいい機会ですよ!まずは「coincheck(コインチェック)」と「bitFlyer(ビットフライヤー)」口座開設からスタートを!

一点だけ注意点として、上記2つのサービスを利用する価値があるのは「ビットコインを購入するときのみ」です。リップル(XRP)やイーサリアム(ETH)、ネム(XEM)などと言ったアルトコインを購入する時には、手数料が高く不利になりますのでご注意を!

アルトコイン購入時にオススメの取引所などは「2018年初挑戦したい!おすすめ仮想通貨取引所5選」をご覧ください。

絶賛開催中のHIS初夢フェアJTB福春セール楽天トラベル新春フェアなどで旅行の計画を立てるのもいいですが、2018年お金の計画もしっかり立てていきましょう。

将来的には「マイラー×仮想通貨」のコミュニティも作りたいなあ。以上、Halohaloでした。ALOHA〜!

 

おすすめリンク

-仮想通貨/資産運用