セール/格安航空券

ジェットスターが片道758円セールを1日限定で開催。名古屋発着が対象【最安価格探してみた】

ジェットスター航空は、中部国際空港発着の全6路線を対象に、片道758円となるセールを開催中!

ジェットスターは諸税こそ別料金ですが、燃料サーチャージは追加徴収がなく、非常にお買い得となっています。

セールは1日限定です。お急ぎください。概要と最安価格発売の様子をまとめます。

 

スポンサーリンク


 

 

ジェットスター/Jetstarとは

日本国内をはじめ、アジア地域など60都市以上へ就航している格安航空会社(LCC)です。親会社はカンタス航空でオーストラリアのメルボルンに本社を置くため、日本とオーストラリアを結ぶ便も就航しています。

そのジェットスターの子会社という形でいくつかの国に会社が存在し、ジェットスター・ジャパンもそのうちの1つ。

カンタス航空に加えて日本航空、三菱商事が出資しています。

日本における空港拠点となっているのは成田と関空でその他に就航している日本の都市は以下の通りです。

 

  • 札幌(新千歳)
  • 名古屋(中部)
  • 高松
  • 松山
  • 福岡
  • 大分
  • 熊本
  • 鹿児島
  • 沖縄

 

セール概要

 

今回のセールはジェットスターの「名古屋(中部)セール」で、中部国際空港発着の全6路線が期間限定で格安になっている内容となっています。

 

  • 販売期間:2017年5月25日10時〜5月26日10時
  • 予約対象期間:2017年8月31日〜2018年10月26日(除外日あり)
  • 購入方法:ジェットスター公式サイト

 

対象路線・価格

  • 名古屋(中部) - 札幌(新千歳)
  • 名古屋(中部) - 福岡
  • 名古屋(中部) - 鹿児島
  • 名古屋(中部) - 那覇
  • 名古屋(中部) - 台北(桃園)
  • 名古屋(中部) - マニラ

 

以上の路線が、全て最安価格758円となっています。格安です。各路線200席限定価格となっていますので、予約はかなり難しく日程を見つけられた方はすぐゲットしましょう。

 

注意事項

  • 諸税別
  • 受託荷物料金別
  • 燃料代不要

 

以前お伝えした通りジェットスターの予約画面は様々なオプション購入の表示がたくさんあります

気がついたら不要なオプションがくっついていて購入してしまった、ということにならないように最後にしっかり合計金額を確認することをお忘れなく!

その他一般的なLCC利用時の注意事項についてはこちらの記事をご覧ください。

 

 

スポンサーリンク


 

 

最安価格探してみた。

それでは、今回のセール路線の中から「名古屋ー沖縄」「名古屋ー台北」路線が758円で発売されている様子を見てみましょう。

 

名古屋ー沖縄

 

 

 

名古屋ー沖縄路線の、往復諸税込み価格は2,136円となりました。往復で2,136円です。破格の安さとなっています。

これ以上安いセールは、かなり稀で確保しない手はありません。

 

名古屋ー台北

 

 

 

続いて、国際線の台北路線です。こちらもかなり安いです。

片道の最安価格は、国内線と変わらず758円で、往復の諸税込み価格は5,896円となりました。

東京からよりも名古屋の方が、台北に近いといえどこの価格で台北に行けることはほぼないでしょう。かなりの勢いで売れていますので、もう完売してしまった時にはもう一つの国際線である、マニラ路線もおすすめです。

 

 

同じく、片道758円〜発売がされています。

 

 

スポンサーリンク


 

 

 

所感。

 

ジェットスター航空が、セントレア空港発着便を対象にした758円セールの模様をお伝えしてきました。今回を上回る安さは、ほぼありません。さらに安くなったとしてもほぼ変わらないと思いますので見つけられた方は迷わずゲットしましょう。

今回の最安価格の状況をみていると、名古屋からどこかの地に行く、いわゆる”往路”の方が最安価格が少ないので、先にそちらを探してから復路を検索かけると早いと思います。

ではなぜ今回、このような格安セールが行われたかということについてですが、今後ジェットスターが、中部国際空港を国内第三の拠点として幅広い活用をして行くことを発表したことが背景にあります。

ジェットスターはこれまで、成田空港それから関西国際空港を拠点と定めていましたが、続いて名古屋を第三の拠点にすることが発表になりました。

今後の名古屋発着の新規就航路線は非常に注目ですね。今回のセールはいわば挨拶がわりにドカンと開催されたセールになっています。

いかにも外資系らしいやり方です笑。

いずれにせよ消費者にとっては今回の格安発売はメリットなので、今回の価格、1日限定の発売ですが是非ともゲットしていきましょう!東京周辺の方も、名古屋へのアクセスが容易にできる方は必見です。

以上、Halohalo(ハロハロ)でした。ALOHA〜!

 

 

 

陸マイラーの皆さんのブログはこちらから!
少しでも参考になったら1CLICKで応援お願いします!

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

-セール/格安航空券

注目記事!

1
羽田空港パワーラウンジ/Power Lounge訪問記(2017年4月新オープン)

2017年4月27日、羽田空港国内線に新たな有料ラウンジがオープンになりました。その名も「Power Lounge/パワーラウンジ」。 第一、第二ターミナルともに1箇所ずつ、計2箇所のラウンジをパワー ...

2
2017年6月ソラチカキャンペーンでカード入会時に最もマイルをもらう技

みなさんはANAマイルを貯める際にどのクレジットカードを使っていますか? ANAマイラーであれば誰もが認める、作るべきオススメのANAカードが存在します。   ANA To Me Card( ...

3
ANA475便「羽田ー沖縄」搭乗記。5月7日GW最終日の混雑状況レポート

2017年5月GW最終日(5月7日)、天気は「くもり」。 以前、予約した際にもお伝えしたSFC修行5Leg目となる「羽田/HNDー沖縄/OKA」路線に搭乗しましたので、搭乗記をお届けします。 GW最終 ...