Tennis

2017年BNPパリバ・オープンのチケット種類と価格、購入方法まとめ!

2017/04/09

2017年3月9日〜3月19日までアメリカ・カリフォルニア州で開催されるBNP Paribas Open開催まで約10日となりました。

先日開催されたリオオープンでは、まさかの初戦敗退だった錦織圭選手ですがしっかり修正をしてパリバ・オープンではマスターズ初優勝を勝ち取ってほしいものです。

当記事では開催間近となったパリバ・オープンについての説明や販売されているチケット種類、価格、購入方法をまとめていきたいと思います。

 

スポンサーリンク


 

BNP Paribas Openとは

 

毎年3月にアメリカ・カリフォルニア州インディアンウェルズで開催される大会であることから、別名インディアンウェルズ・マスターズと呼ばれている大会です。

 

 

ロサンゼルスやサンディエゴに近い位置の「Indian Wells Tennis Garden / インディアンウェルズテニスガーデン」で開催されます。

2009年からは大会名にもなっている通り、フランスの証券会社「BNP Paribas」がスポンサーを務めている大会で優勝賞金も100万ドルとマスターズ大会の中でも規模の大きな大会となっています。

 

大会ランクについて

 

BNP Paribas Openは全豪、全仏、全英、全米の4大大会に次ぐ位置付けの「ATP ワールドツアー マスターズ1000」となるため、ランキング上位選手は出場義務がある大会です。

勝ち数に応じて獲得できるポイント数は以下の通りです。

 

  • 優勝:1,000ポイント
  • 準優勝:600ポイント
  • ベスト4:360ポイント
  • ベスト8:180ポイント
  • R16:90ポイント
  • R32:45ポイント
  • R64:25ポイント
  • R128:10ポイント

 

マスターズ大会は年間9つの大会が開催されていますが、例年シーズンの一番最初に開催されるマスターズ大会が、このパリバ・マスターズで非常に注目度が高い大会となっています。

錦織選手も4大大会制覇に向けてのステップとして「マスターズで優勝」を掲げているので、そういった意味でも注目の高い大会となっています。

 

2016年大会について

2016年のBNP Paribas Openは2016年3月10日〜3月20日に開催されました。

 

  • 優勝:ノバク・ジョコビッチ(3連覇)
  • 準優勝:ミロシュ・ラオニッチ
  • ベスト8:錦織圭

 

 

見事にジョコピッチ選手が大会3連覇、錦織選手はナダル選手にストレート(6-4・6-3)で破れてしまいましたが、自身最高のベスト8となりました。

 

 

 

2017年パリバ・オープンについて

 

いよいよ2017年のパリバ・オープンが3月9日から開催されます。

 

  • 大会名:BNP Paribas Open / パリバオープン
  • 開催地:米・カリフォルニア州インディアンウェルズ
  • 大会日程:2017年3月9日〜3月19日
  • サーフェイス:屋外ハード
  • ドローサイズ:96
  • ランク:Masters1000

 

2017年シーズン最初のマスターズ大会ですので、是非とも上位進出に期待したいですね!

 

スポンサーリンク


 

観戦チケットについて

 

2017 BNP Paribas Openのチケットが絶賛発売中です。

ATP Tourは大会ごとに販売座席や価格が大きく異なりますので、それぞれチェックしていく必要があります。

またATP World Tourのチケットを確保する方法はいくつかありますが、僕は余計な手数料や中間マージンが取られないため定価で購入することができるオフィシャルサイトでの購入をオススメしています。

 

 

チケット種類・価格

 

こちらに記載する金額はいずれも最安価格です。

日程が進んでいくにつれて価格は高くなっていきますので、Finalが最も高い金額で決勝戦のチケットは有名大会になるほど争奪戦となっていきます。

 

【Stadium 1 / センターコート】

Stadium1はメインコートの会場図はこちら

 

  • Premium Court-side Box:200$
  • Court-side Box:175$
  • Stadium Box:135$
  • Prime Loge:70$
  • Loge:45$

 

こちらがいわゆる”センターコート”と呼ばれるStadium1に入場可能なチケットです。

上記チケットを保有している場合、センターコート以外のコートについても一般席(自由席)であれば入場が可能です。

 

 

【その他のチケット】

  • Ground Pass:20$

 

販売されている価格で最も安いチケットがGround Passになります。

しかしGround passはセンターコートへ入場することができません。センターコート以外のStadium2などにて一般席(自由席)で観戦を行うことができるチケットです。

参考までに2016年の錦織選手の使用コートを見てみましょう。昨年は2回戦からの登場でした。

 

  • 2回戦:3月13日 センターコート 第二試合
  • 3回戦:3月15日 センターコート 第一試合
  • 4回戦:3月16日 Stadium2 第四試合
  • 準々決勝:3月18日 センターコート 第一試合

 

錦織選手は世界ランキング一桁のトップ選手ですので、シード選手としてセンターコートを利用することが多い傾向にあります。

運が良ければStadium2などで試合が行われ、安いGround Passで生観戦できるかもしれませんが組み合わせが発表されるのは数日前、試合会場が決まるのは最悪の場合、前日というのがATP Tourですのでこればっかりは、大会が始まってみないと分かりません。

 

購入方法

パリバオープンのチケットはBNP Paribas Open公式サイトから購入ができます。

トップページ上部「Ticket」からDaily Ticketをクリックすると各日程ごとのチケット価格を確認でき、購入することができます。

 

 

 

Finalのチケットもスタジアム最上部になってしまいますが、LOGEのチケットは残っていますね。

価格は70$です。

コートサイドのチケットは決勝戦ともなると4万円〜5万円くらいしていますね。お高い・・・・!

いずれにせよ、今の段階ではまだまだ空席がありますがドロー(組み合わせ)が発表されると大体どの日にどの選手が登場するかが分かるので一気にチケットが売れていきます。

早め早めの確保を意識していきましょう。

 

スポンサーリンク


 

当ブログについて

 

当ブログは「格安航空券」「マイル」をメインジャンルに置いています。

ATP Tourが日本で開催されるのは有明で開催される「楽天オープン」のみで、全米・全英などの4大大会に代表されるようにほぼ全ての大会が海外で開催されています。

20代サラリーマンでも海外で開催される大会に観戦に行くために、できるだけ安い航空券を探しながら限りなくお金をかけずに旅行できるよう準備を進めています。

僕の夢はテニスとF1を観戦しながら世界中を回ることです。早速今年は2017年11月にフランス・パリで開催されるParibas Mastersを観戦予定です。東京とパリの航空券については往復4万円でチケット確保することができました。

2016年から準備を始め、少なく見積もっても年間25万ANAマイルのペースでマイルを貯めることができるようになり、2018年には貯めたマイルを使ってたくさん観戦に出かける予定です!

僕がマイルを貯めている方法はこちらで解説していますので、宜しければ覗いてみてください。何かのヒントになるかもしれません。

 

 

日々格安航空券情報を更新していますので、思い出した時に是非また当ブログの記事を読みに来てくださいね!

2017年最初のマスターズ「BNP Paribas Open」、上位選手も気合を入れてきます。最近リオオープンなどをみていると調子が悪いようですが、錦織選手も負けじと戦って欲しいですね!

上位進出してくるとBSで生中継が入ると思いますのでいつかはインディアンウェルズの現地で観戦するのを夢見つつ、応援したいと思います。

Go K.Nishikori!

 

大会公式サイトはこちらからどうぞ。

Halohalo(ハロハロ)でした。ALOHA〜!

 

 

陸マイラーの皆さんのブログはこちらから!
少しでも参考になったら1CLICKで応援お願いします!

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

-Tennis

注目記事!

1
羽田空港パワーラウンジ/Power Lounge訪問記(2017年4月新オープン)

2017年4月27日、羽田空港国内線に新たな有料ラウンジがオープンになりました。その名も「Power Lounge/パワーラウンジ」。 第一、第二ターミナルともに1箇所ずつ、計2箇所のラウンジをパワー ...

2
2017年6月ソラチカキャンペーンでカード入会時に最もマイルをもらう技

みなさんはANAマイルを貯める際にどのクレジットカードを使っていますか? ANAマイラーであれば誰もが認める、作るべきオススメのANAカードが存在します。   ANA To Me Card( ...

3
ANA475便「羽田ー沖縄」搭乗記。5月7日GW最終日の混雑状況レポート

2017年5月GW最終日(5月7日)、天気は「くもり」。 以前、予約した際にもお伝えしたSFC修行5Leg目となる「羽田/HNDー沖縄/OKA」路線に搭乗しましたので、搭乗記をお届けします。 GW最終 ...