セール/格安航空券

中国国際航空セールに羽田ーストックホルム往復4万円航空券が登場。

2017/04/09

20日から開催中の中国国際航空の公式セールですが徐々に全貌が見えてきました。

欧州方面ではスウェーデン・ストックホルムが往復4万円と安くなっていますので、今日はその様子をまとめたいと思います。

中国国際航空はスターアライアンスに加盟しているので、ブッキングクラス次第でSFC修行にも活用できますのでセール情報必見です。

 

スポンサーリンク


 

Air China / 中国国際航空とは


中国国際航空(エアチャイナ)は、中国のナショナルフラッグ・キャリアで北京国際空港を中心に1988年から就航しています。

世界約200都市を300機以上の機材で結んでおり、世界規模で見てもとても大きな航空会社となっています。

似たような名前の航空会社に台湾を拠点に置く中華航空(チャイナエア)がありますが、全くの別会社ですので注意しましょう。

そんな中国国際航空は2006年からANAと同じスターアライアンスに加盟しているため予約クラスにもよりますが、中国国際航空に乗るとANAマイルやプレミアムポイントが貯まります。

プレミアムポイントが貯まるということはSFC修行に生かすことができるということですので、是非セールなどは注目していきたいところです。

先日、僕も中国国際航空のフランス・パリ往復の格安チケットを見つけSFC修行のために発券しました。

 

 

SFC修行時の注意点

中国国際航空を利用してSFC修行を行う際にはいくつかの注意点があります。

 

  • ANA SKYコインが使えないので実費
  • 50,000PPの半分はANA運行便でなければいけない

 

 

 

セール概要

 

今回のセールはスターアライアンスに加盟している中国国際航空の公式セールです。

  • 販売期間:2017年2月20日〜2月27日
  • 予約対象期間: 路線ごとに異なる
  • 購入方法:中国国際航空公式HP

 

セール路線

先日、お伝えしたセール第一弾の記事では事前告知のあった路線の最安価格から目安となるPP単価をはじき出して、”見送り”の方向性がいいのではないかということをお伝えしましたが、事前の告知になった路線から破格のチケットが出てきているようです。

 

 

もはや、こういうフェイントは中国国際航空あるあるです笑。

今回、格安チケットが出ているのは「東京ースウェーデン/ストックホルム」路線です。

最安価格は往復4万円となっています。とても安いです。

 

東京
上海 ¥16,000
大連 ¥22,000
成都 ¥18,000
北京 ¥24,000
ロンドン ¥10,000
モスクワ ¥12,000
マニラ ¥13,000
クアラルンプール ¥17,000
ヤンゴン ¥25,000
ジャカルタ ¥23,000
オークランド ¥30,000
シドニー ¥14,000
メルボルン ¥13,000

 

事前告知のあった東京発のセール路線は以上の通りですので、もちろんストックホルムの記載はありません。

 

スポンサーリンク


 

価格・日程について

 

今回の最安価格は往復で「40,360円」です。

東京・ストックホルムで発着空港を設定したら40,360円の表示がある日程を探します。

5月以降にたくさん残席が見られました。

 

 

諸税込みで40,360円ですので、格安です。

航空券のみの価格は10,000円ですので、なぜ事前告知がなかったのか改めて謎ですが安いので良しとしましょう。

フライトプランは羽田ー北京経由ーストックホルムとなります。

トランジットの時間が変わりますが、成田発も同じ価格で選択が可能でした。

 

 

格安なのは嬉しいのですが、この価格ではブッキングクラスが「L」となってしまっていますのでANAマイルの積算率は30%となるため、このままではPP単価12点前後になります。

SFC修行をしようと思ったら最低でも50%積算されるブッキングクラス「S」か「T」まで引き上げる必要があります。

 

 

ブッキングクラスは「S」になりましたが、価格は約55,000円と残念な値上がりです。

値上がりに対して獲得できるプレミアムポイントが追いつかず、PP単価は10点前後となります。

やはり今回のセールはいずれにせよ、価格重視の方はSFC修行に活用するのは難しそうです。

 

スポンサーリンク


 

所感。

 

残念ながら、SFC修行に活用することは難しそうですが単純に旅行に行きたいと思っている方にはとても安いセールとなっています。

ストックホルムまで往復4万円というのは、なかなか見ない破格です。

 

 

経由しても片道15時間ほど、数万円でヨーロッパまで行ける時代に生きているということに感謝したいと思います。

 

  • 王立図書館
  • ガムラスタン
  • ノーベル博物館

 

などたくさんの魅力的な場所があるストックホルムへ、この機会に訪れて見てはいかがでしょうか!

Halohalo(ハロハロ)でした。ALOHA〜!

 

 

陸マイラーの皆さんのブログはこちらから!
少しでも参考になったら1CLICKで応援お願いします!

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

-セール/格安航空券

注目記事!

1
羽田空港パワーラウンジ/Power Lounge訪問記(2017年4月新オープン)

2017年4月27日、羽田空港国内線に新たな有料ラウンジがオープンになりました。その名も「Power Lounge/パワーラウンジ」。 第一、第二ターミナルともに1箇所ずつ、計2箇所のラウンジをパワー ...

2
2017年6月ソラチカキャンペーンでカード入会時に最もマイルをもらう技

みなさんはANAマイルを貯める際にどのクレジットカードを使っていますか? ANAマイラーであれば誰もが認める、作るべきオススメのANAカードが存在します。   ANA To Me Card( ...

3
ANA475便「羽田ー沖縄」搭乗記。5月7日GW最終日の混雑状況レポート

2017年5月GW最終日(5月7日)、天気は「くもり」。 以前、予約した際にもお伝えしたSFC修行5Leg目となる「羽田/HNDー沖縄/OKA」路線に搭乗しましたので、搭乗記をお届けします。 GW最終 ...